韓国旅行「コネスト」 李承?、「正一塁手」落ちの危機に…「悪夢の交流戦」。韓国のスポーツニュース
KONEST

李承?、「正一塁手」落ちの危機に…「悪夢の交流戦」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
‘インターリーグの男’と呼ばれてきた李承?(イ・スンヨプ、33・読売)がむしろ交流戦で最悪の危機を迎えている。

李承?は11日、オリックスとの交流戦で4打数1安打をマークした。 9回の最後の打席で右前ヒットを放ち、打率は2割4分2厘を維持した。

問題はチーム内にポジション変化の兆しが表れている点だ。 李承?はこの日、一塁手として先発出場した。 オリックスのホームゲームだったため、パリーグの指名打者制で行われたからだ。 左翼手のラミレスが指名打者で、亀井義行が外野手(右翼手)で出場した。

亀井は一塁手にコンバートされる可能性が高いライバル選手。 スポーツニッポン紙は10日、「亀井が李承?の大役を担う可能性がある」と伝えた。 原辰徳監督も亀井の一塁手について「危機管理のための戦略の一つ」と話している。

交流戦の序盤、李承?の調子は悪くなかった。 交流戦2試合目の5月20日に8号本塁打を放った後、3試合で本塁打3本を追加した。 05・06年に続き3度目の交流戦ホームラン王の可能性が見えた。 打率も3割2厘まで上がり、リーグ4位に浮上した。

しかし李承?は24日に11号本塁打を放った後、急降下し、10試合・35打席の間ヒットが出なかった。 その過程で先発から抜けることもあり、6日の日本ハム戦では8番で出場した。 李承?にとって希望の交流戦が悪夢の交流戦になっているのだ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年06月12日 16:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]