韓国旅行「コネスト」 世界が驚く韓国のワークシェア…失業大乱防いだ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

世界が驚く韓国のワークシェア…失業大乱防いだ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
統計庁が発表した5月の雇用動向によると、就業者数は昨年の同じ月に比べ21万9000人(マイナス0.9%)減少した。この減少幅は4月の18万8000人よりも多い。しかし失業者を経済活動人口で割った失業率は昨年10月の3.0%から今年3月の4.0%まで急激に上がったが4・5月は3.8%にとどまっている。失業率の急上昇傾向がやや収まったものだ。

三星(サムスン)経済研究所のソン・ミンジュン研究員は、「国内の雇用事情が当初懸念していたよりも善戦している。今後雇用がもう少し悪化する可能性はあるが、大きく悪化することはなさそうだ」とみている。特に1998年の通貨危機当時のような大々的なリストラの嵐は吹いていない。大企業は人員削減よりも雇用維持に力を入れている。

実際に韓国経営者総協会が4月に全国561社を対象に2009年新規人材採用動態を調査したところ、新規採用の理由として中小企業は「欠員補充」(41.9%)を、大企業は「ワークシェアリング」(26.5%)を最も多く挙げた。

中小企業研究院産業研究チームのペク・ピルギュ研究委員は、「中小企業は慢性的な人材不足を訴えてきたが、最近は以前よりもそうした声は大きく減った。求職者の期待値が低くなったことも一因だ」と述べた。大企業と違い多くの中小企業は業績悪化でリストラに乗り出している。

国内の企業構造調整は事実上これからのため今後雇用事情が悪化するという指摘も多い。

現代(ヒョンデ)経済研究院のユ・ビョンギュ常務は、「最近になり企業の構造調整が本格化していることが問題。人員削減はしないというが、構造調整の結果は新規採用抑制などにつながるため雇用不振は当面続くだろう」と話している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年06月12日 09:34
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
韓国の新規コロナ感染者673人
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]