韓国旅行「コネスト」 盧前大統領の遺骨、自宅裏山の浄土院に安置。韓国の政治ニュース
KONEST

盧前大統領の遺骨、自宅裏山の浄土院に安置

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【金海30日聯合ニュース】盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の遺骨が、故郷の慶尚南道金海市進永邑・ポンハ集落にある自宅裏山の寺院・浄土院に安置された。
 盧前大統領は29日午後に火葬にされ、遺骨は予定を4時間40分ほど遅れ30日午前1時40分ごろ浄土院に到着、地元住民や弔問客約2000人に迎えられた。浄土院の本堂である寿光殿で、権良淑(クォン・ヤンスク)夫人や長男・建昊(ゴンホ)氏、長女・静妍(ジョンヨン)氏ら遺族と盧武鉉政権時代の政府関係者が出席する中、安置式が約1時間にわたり執り行われた後、太極旗に包まれた遺骨箱は寿光殿の右手の壁に設けられている霊壇に安置された。

 四十九日を終え、自宅近くに墓地が完成すれば埋葬される予定だ。

 この日、盧前大統領の支持者らは浄土院入り口と寿光殿に上がる階段に1万本以上のろうそくをともし、寿光殿への階段入り口にはシンボルカラーの黄色のカーペットを敷いた。安置式を終えると、遺族を代表し建昊氏と国民葬葬儀委員会の共同委員長を務めた韓明淑(ハン・ミョンスク)元首相が、集まった住民や弔問客に向かって頭を下げあいさつを述べた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年05月30日 10:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]