韓国旅行「コネスト」 【盧前大統領逝去】ソウル広場で涙の路祭。韓国の政治ニュース
KONEST

【盧前大統領逝去】ソウル広場で涙の路祭

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
故盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の路祭(出棺の時に路上で行なう祭祀)が29日昼、市民20万人が現場で見守るなか、ソウル市庁前のソウル広場で行われた。

路祭は盧前大統領の遺族や参加政府当時の側近らが出席した中、当初の予定時間より1時間ほど遅い午後1時から始まった。 この日早朝から集まり始めた市民は黄色いスカーフや黄色い風船、肖像が印刷された紙などを振りながら盧前大統領の安息を祈った。 路祭に出席した多くの市民は悲しみの中で涙を流した。

キム・ジェドンが司会を務め、金明坤(キム・ミョンゴン)元前文化観光部(文化部)長官が招魂式を主宰した。 公演と弔詩の朗読、黙祷、チャン・シア詩人の遺書朗読などの順で進行した。 市民は「あなたを永遠に記憶します」「あなたを愛しています」などと叫んだ後、盧前大統領が生前に歌った曲を合唱した。

警察は当初ソウル広場一帯に最大12万人が集まると予想していたが、これを大きく上回った。 この日の市民は光化門(クァンファムン)から市庁に続く太平(テピョン)路の往復10車線の道路をぎっしり埋めた。

午後1時55分に盧前大統領の霊柩車はソウル広場を離れた。 霊柩車は崇礼門(スンレムン)を通ってソウル駅までゆっくりと移動した後、午後3時に水原(スウォン)の火葬場に到着する。 盧前大統領の遺体はここで火葬され、遺骨は午後9時ごろ烽下(ボンハ)村に移される。遺骨は烽火(ボンファ)山の浄土院にしばらく安置された後、私邸付近に葬られる予定だ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年05月29日 15:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]