韓国旅行「コネスト」 ウォンビン「5年ぶりの演技、撮影場に行くのが楽しかった」(1)。韓国の芸能ニュース
KONEST

ウォンビン「5年ぶりの演技、撮影場に行くのが楽しかった」(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
やりたいことができるようになった時の喜びは例えようがない−−。

ウォンビンが軍入隊前の最後に出演した作品は04年の「マイ・ブラザー」。カムバック作になった「母なる証明」までなんと5年という歳月がかかった。

その間、「マイ・ブラザー」の出演代金精算をめぐり元所属会社との間で問題があり、05年11月には前方部隊に入隊、翌年6月に膝十字靭帯破裂で除隊した。その後は華麗なカムバックどころか、1年以上もリハビリに専念しなければならなかった。普通の軍服務よりも長い5年という歳月は、元祖‘花美男’かつ韓流スターであるウォンビンにとって実に長い時間だった。

そのウォンビンが「母なる証明」を準備中の奉俊昊(ポン・ジュノ)監督に会ったのは運命だった。カムバック作を慎重に選んでいた08年初め、ウォンビンは奉監督と初めて会い、監督の話に魅了された。

ウォンビンが演じたドジュンというキャラクターは、自ら話すように「俳優人生で一度できるかどうか」という複合的な人物だった。

「監督はミーティングで初めて会った時、『可能性を見た』と話してくれた。私はただ自分の幼い頃の話をしたと思う。江原道旌善(カンウォンド・ジョンソン)で友達と野原や山で遊んでいた田舎の子ども。しかし照れ屋だった子ども。シナリオはその後に受けたが、ドジュンのキャラクターは非常に魅力的だった。大きなチャンスだと思った」


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年05月26日 10:21
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
12日から屋内でマスク常時着用
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]