韓国旅行「コネスト」 映画「コウモリ」、絶賛と酷評の中で5位に下がる。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 映画「コウモリ」、絶賛と酷評の中で5位に下がる

映画「コウモリ」、絶賛と酷評の中で5位に下がる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画「コウモリ」がボックスオフィス5位に落ちた。先週に続いてまた順位が2つ落ちた。

韓国とカンヌ映画祭で絶賛と酷評が同時に出ている「コウモリ」は、映画振興委員会が18日に集計した結果、15−17日の3日間、12万人の動員にとどまった。累積観客数は199万人。公開後18日間の成績は悪いほうではないが、破格的な場面とカンヌ効果を考えると観客数の減少ペースは速い。

まずうわさが好意的でなく、朴賛郁(パク・チャヌク)の不条理を強調した映像が観客に拒否感を与えているという分析だ。カンヌ映画祭だけでなく国内でも上映中に嘔吐したり退場したりする女性観客が出ている。カンヌ映画祭の閉幕日の24日がもう一つの勝負どころになる見込みだ。

一方、カン・ジファン、キム・ハヌル主演の「7級公務員」の善戦が続いた1週間だった。先週「コウモリ」を抜いてまたボックスオフィス1位になった「7級公務員」は、15−17日の3日間、「コウモリ」の3倍を超える38万人を動員し、計300万人を超えた。「ウォナンソリ(牛鈴の音)」を上回る上半期最高記録だ。

先週公開された「天使と悪魔」(61万人)と「金氏漂流記」(25万人)がそれぞれ1、3位で、「Ong Bak 2」(1万7000人)、 「サイボーグ彼女」(1万人)は8、10位にとどまった。洪尚秀(ホン・サンス)監督の「よく知らないくせに」は上位10位から外れた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年05月18日 10:03
コネスト関連記事
  • 映画鑑賞の楽しみ方 inソウル
  • 映画館「団成社」
  • GW!韓国映画がアツイ!
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • <インタビュー>ウォンビン「この作品で俳優人生の第2ラウンド」
  • 親思いのミッキー・ユチョン、母親にアイスクリームの店をプレゼント
  • ウォンビン、ファンクラブオープンとともに日本活動開始
  • キム・ヘスク、ユン・ソクホ氏夫人が作った韓服でカンヌへ
  • カンヌ映画祭日刊紙、イ・ビョンホンの記事にチョン・ウソンの写真掲載
  • 関連記事
  • 「バンパイア神父」の致命的な愛…映画「コウモリ」
  • 「コウモリ」公開第1週82万人動員
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    デモ…不穏な空気の韓国憲法裁
    制作発表会の女優オム・ジョンファ
    G-DRAGONがゲームの広告に
    少女時代ユナの美しい微笑み
    憲法裁、朴大統領の弾劾めぐり激論
    サムスンスマホが最高のスマホに
    新羅、仁川空港に時計専門店オープン
    イ・ドンゴンが共演女優と熱愛
    韓国内外国人10人中1人は不法滞在
    韓国海軍の清海部隊が帰国
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    17.02.27
    韓国もプレミアムフライデー
    17.02.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]