韓国旅行「コネスト」 ソフトの国内違法コピー率43%、損害額6億ドル。韓国の経済ニュース
KONEST

ソフトの国内違法コピー率43%、損害額6億ドル

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル12日聯合ニュース】国内のソフトウェア違法コピーによる損害額が、昨年は6億2000万ドル(約620億円)に達することがわかった。ビジネス・ソフトウェア・アライアンス(BSA)が12日、2008年の世界ソフトウェア違法コピー現況報告書でこうした結果を明らかにした。
 報告書によると、昨年の国内違法コピー率は前年と同水準の43%を記録した。世界平均(41%)よりやや高い。違法コピー損害額は6億2000万ドルと前年比13%以上増加し、調査対象国110カ国のうち15位を記録した。BSAは損害額の増加について、経済規模の成長と高価ソフトウェアの違法コピー増加が影響したと分析している。

 違法コピー率が最も低い国は米国で20%にとどまったが、違法コピー損害額は90億ドルで世界最高を記録した。また、違法コピー率が低下した国は57カ国、上昇した国は16カ国だった。

 鄭載勲(チョン・ジェフン)BSA韓国議長は、国内のソフトウェア違法コピー率を10%減らすだけでも、約2万人の雇用創出に加え3兆ウォン(約2300億円)の国内総生産(GDP)上昇効果があると説明。違法コピー率を40%以下に引き下げることは先進国の仲間入りに向けた必須要素だと指摘した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年05月12日 20:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
鄭義溶氏と茂木氏が初の2者会談
キム・ゴウン、子ども病院に寄付
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
アンジー韓国と韓国映画への思い入れ
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
Apink5人が再契約 活動は6人
21.04.29
今日 IZ*ONEが2年半で解散
21.04.29
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]