韓国旅行「コネスト」 尹増鉉長官「外債償還懸念確実に取り除いた」。韓国の経済ニュース
KONEST

尹増鉉長官「外債償還懸念確実に取り除いた」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル11日聯合ニュース】企画財政部の尹増鉉(ユン・ジュンヒョン)長官は11日、外貨流動性の供給を通じ、外国債償還に対する懸念を確実に取り除いたとの考えを示した。
 ソウル市内のホテルで開かれた経済関連協議会で、祝辞を通じ述べたもの。外貨流動性の問題から生じた韓国の外債償還能力に対する投資家らの懸念をなくすことに努力し、政府は銀行への外貨流動性供給を続け、外国為替平衡基金債券(外平債)30億ドル(約2億4000万円)を発行したと紹介。これらが外債償還に対する疑問を確実に除去する契機になったと評価した。また、韓米、韓中、韓日通貨スワップを300億ドルずつ締結し、非常時に活用できる第2の外貨準備高を確保したと強調した。

 韓国の経済状況に関しては、3月に66億5000万ドルという史上最大規模の経常黒字を記録するなど、最近、一部で肯定的な信号がみられると述べた。ただ、韓国政府は根拠のない悲観だけでなく、過ぎた楽観も同時に警戒しているとした。

 尹長官は、世界的危機状況のなかで経済がどうなるかは「予測するものではなく、作っていくものだと考える」と述べるなど、韓国経済に対する強い自信感を示した。
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年05月11日 14:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]