安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 韓国P&G社長「韓国消費者たち流行に敏感…売上50倍成長」。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国P&G社長「韓国消費者たち流行に敏感…売上50倍成長」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グローバル生活用品会社P&Gが韓国進出20周年を迎えた。P&Gは1989年、生理用ナプキンブランド「ウィスパー」とせっけん「アイボリー」をひっさげて韓国市場の扉を叩いた。「羽つき生理用ナプキン」を国内に初めて紹介するなど革新的な商品で国内への安着に成功した。2商品から始めたブランドが14に増え、売上は50倍にまで成長した。14ブランドのうち、市場シェア1位ブランドはファブリーズ、パンテーン、オーラルビー、ジレットなど4商品。これらの商品は韓国市場で新たな領域を開拓したという評価を受けている。

奥山真司韓国P&G社長(44)は28日、ソウルプラザホテルで開いた記者懇談会で「新しく、革新的な商品を紹介して韓国消費者たちの生活に潤いを与えたのが韓国事業20年間の成果だ」と自評した。同社長は韓国消費者を日本消費者と比べてくれという質問に「似ている点が多いが、韓国女性たちは特に化粧品において品質とサービスを重要視する」と述べた。また「韓国の消費者たちは流行に応じる速度が早く、流行を新たに作るとか付いて行くことに敏感なので、私こそ韓国でもっと頑張って働かなくてはいけないと思わされる」と笑った。

奥山社長は日本の福岡県生まれで89年、早稲田大学を卒業後、日本P&Gに入社した。昨年7月、韓国支社長に就任したときは本人より韓国ドラマを楽しんで見る夫人の方が喜んだと紹介した。

◆P&G=1837年、米国オハイオ州でウィリアム・プロクター氏とジェイムズ・ギャンブル氏がローソクとせっけんの製造販売から始まった会社で、現在、世界最大消費財用品企業に成長した。300のブランドを保有しており、昨年80カ国で約83兆ウォンの売り上げをあげた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年04月29日 13:22
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者482人
旅行体験など韓国シネコン新たな試み
現金でバスNG?海外ガイド本誤り
OHMYGIRLアリンが寄付
一般兵士が軍の逆差別配食を暴露
韓国の、あの食品がドリンクに!?
韓日中でMnetオーディション番組
マ・ドンソク主演映画クランクアップ
ジョイ、夏ファッションの写真を公開
女優イ・ハニ韓ドラで1人2役に挑戦
週間アクセスランキング
韓国議員タトゥー見せながら記者会見
21.06.16
韓国の、あの食品がドリンクに!?
21.06.17
韓国軍兵士がワクチン接種後に死亡
21.06.14
海外ワクチン隔離免除申請は1週間に
21.06.14
パク・ソジュン、マーベル続編出演か
21.06.15
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]