韓国旅行「コネスト」 韓国ドラマに頭悩ます北…「冬ソナ」取締りチームも。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国ドラマに頭悩ます北…「冬ソナ」取締りチームも

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
統一研究院は27日に発刊した「2009年・北朝鮮の人権白書」によると、北朝鮮では韓国のドラマなどを視聴する人が増えていて、韓国のビデオ、CDを取り締まる別の組織まで設けられた。

統一研究院が毎年発刊する同白書は、脱北者の証言などをもとに、北朝鮮人権の実態をまとめたもので、人権の状況とともに北朝鮮の一般住民の生活ぶりもうかがうことができる。白書によると、脱北者は「韓国のドラマを収録して販売する人々を通じ『冬のソナタ』『ホテリアー』『秋の童話』を見た」「平壌(ピョンヤン)でも親しい友達同士で韓国の映画を見るのが流行っている」「『青春の罠』が記憶に残る韓国のドラマ」などと話している。

脱北者の中には「JSA」「極道の妻」など韓国の映画はもちろん、歌手ナ・フナのコンサートを収めたCDまで見たという人もいた。一部脱北者は「金貞淑(キム・ジョンスク)教員大学で韓国のビデオを見た学生2人が退学処分を受けた」と証言した。白書によると、韓国のビデオを視聴するブームが広がると、人民保安省・保衛部・検察などが合同で行っていた検閲を、「109小組」という別の常駐組織を通じ検閲を強化している、という脱北者の証言もある。

また、北朝鮮では食糧難以降、月給だけでは生活できなくなり、欠勤したまま商売に出る住民が急増した。「04年から出勤せずに商売をした」「企業所に籍を置くだけで、実際には平壌の‘統一通り’で1日約5000−1万ウォンを稼いだ」「市場で月給(生産職の労働者4000ウォン)より多い1日5000ウォンを稼いだ」といった脱北者の証言が相次いでいるということだ。

白書によると、北朝鮮ではこうした活動を通じ生活必需品を調達する「8.3制度」から、これらを「8.3労働者」と呼ぶ。「生計型商売」や「食糧確保」のため、旅行証明書(旅行許可書)なく金や酒、たばこなど賄賂(わいろ)を提供し検問を避けて、移動する場合も急増したという。

迷信行為として処罰を受ける占いも広がっている。白書は「幹部らは引きとめているが、夫人らが占ってもらった後、これを夫に話す」「42歳の占い師ホ某さんが清津(チョンジン)で占いをしたことが発覚、07年、労働鍛練隊に収監された」という脱北者の証言を紹介している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年04月28日 09:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者614人
12日から施設内マスク常時着用義務
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
首都圏でコロナ検査強化の行政命令へ
LINE ジスとキャラクター開発
5人以上の集まり禁止3週間延長
BTS MV再生9億回超4作目
ソウル市 月2で肉無し学校給食
韓国サッカー FIFA順位下がる
AZ製ワクチン 接種見合わせ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
「重版出来!」韓国版ヒロイン決まる
21.04.05
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]