韓国旅行「コネスト」 公職者の厳格な倫理意識を強調、李大統領が法の日に。韓国の政治ニュース
KONEST

公職者の厳格な倫理意識を強調、李大統領が法の日に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル24日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領は24日、「成熟した法治主義のためには、国民に法順守を求める前に法を扱う者が信頼と権威を認められなければならない。公職者は権限が大きいだけに社会的責任が重大。より厳格な倫理意識を持つべきだ」と述べた。ソウル・三成洞のCOEXで開かれた「第46回法の日」記念式であいさつを通じこのように強調し、法をつくる国会議員、法を執行する公務員、法を解釈し適用する法曹人がまず高い責任感と倫理意識を持つべきだと指摘した。
 李大統領のこうした言及は、朴淵次(パク・ヨンチャ)泰光実業会長の政官界ロビー事件で現役議員はもちろん、前職大統領まで検察捜査対象に挙がっている韓国社会の法崩壊現象に対し、自覚を促したものと解釈される。現職大統領が「法の日」記念式に出席したのは今回が初めて。
 
 特に李大統領は、いまだ韓国社会では「法を守ると損」という認識が残っており、個人や集団が利益のために法を無視する実態がなくなっていないと指摘し、こうした法意識が法治を成熟させ先進化する上で大きな障害になっていると診断した。また、法と秩序を守ることが、安全で暮らしやすい国をつくる必要条件であることを皆が明確に認識する必要があると強調。成熟した法治主義は必ず国民の自発的な同意と参加が前提になるべきとの考えを明らかにした。

 李大統領は、国民の健康に害を与え社会不安をもたらす食品安全をめぐる犯罪、児童や女性など社会的弱者をターゲットにした犯罪、経済的弱者を苦しめる高利の貸金業者のような社会の悪にはより厳格に対処し、国民が安心して暮らせる国になるよう先頭に立ってほしいと呼びかけた。

 記念式には李容勲(イ・ヨンフン)大法院長(最高裁判所長官に相当)や李康国(イ・ガングク)憲法裁判所長、金慶漢(キム・ギョンハン)法務部長官、林采珍(イム・チェジン)検察総長ら800人余りの法曹界関係者が出席した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年04月24日 12:36
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]