韓国旅行「コネスト」 連続殺人カン・ホスン被告、第一審で死刑判決。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

連続殺人カン・ホスン被告、第一審で死刑判決

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【安山22日聯合ニュース】連続殺人犯のカン・ホスン被告(39)に、第一審判決で死刑が言い渡された。
 水原地裁安山支院は22日、女性8人の拉致・殺害と妻の実家に放火し妻と義母を殺害した罪(殺人、性暴力犯罪処罰法違反、現住建造物放火致死、尊属殺害)で起訴されたカン被告に、死刑を宣告した。

 裁判部は、判決文で「8人の殺害については被告人自ら罪を認めており、放火殺人は状況証拠から有罪と認められる」と述べた。殺人そのものを楽しみ、犯行後も通常通り生業に従事するなど再犯の危険性が高いことや、被害者と遺族らの肉体・精神的苦痛の程度、人倫に反する猟奇的犯行で社会に与えた衝撃と驚がく、犯罪と刑罰間の均衡などから判断し、被告人を社会から永遠に隔離する死刑の宣告は免れないと、量刑理由を説明した。

 放火殺人については直接証拠はないものの、消防官、火災鑑識専門家、目撃者証言、現場写真などから出火原因は引火性の高い液体を使用した放火と認められ、第三者介入の可能性がない状況で、被告人以外に放火する人物はいないと指摘した。火災直前に妻が生命保険に加入した経緯や婚姻を届け出た時期、火災後の被告人の行動、保険金詐欺の前歴や類似犯行の存在などを総合し、妻の死亡保険金を狙った放火殺人と認められるとした。

 カン・ホスン被告は2006年9月から昨年12月の間に女性8人を拉致・殺害した容疑で、ことし2月に拘束・起訴された。その後、2005年10月に京畿道安山市の妻の実家に火をつけ、妻と妻の母親を殺害したことも明らかになった。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年04月22日 12:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
国際線燃油サーチャージ 来月引上
寧越郡と北海道東川町文化交流推進へ
「ベビーシャーク」アニメ世界で放送
IUが総額5億ウォンを寄付
人気歌手応援ソング22年ぶり刷新
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
新規コロナ感染者619人
ワクチン1回目の接種者7.3%
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]