韓国旅行「コネスト」 ソウル大病院教授らが休診開始 「医学部の増員規模縮小すれば撤回」。韓国の政治ニュース
KONEST

ソウル大病院教授らが休診開始 「医学部の増員規模縮小すれば撤回」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国で大学医学部の定員を大幅に増やすとした政府の方針に反発するソウル大医学部とソウル大病院の教授らが17日から無期限の休診に入った。教授らでつくる非常対策委員会はこの日に集会を開き、「すでに医療崩壊が始まったが、政府は耳をふさぎ、聞く耳を持たない」と批判した。

そのうえで、職場を離脱している研修医に対する行政処分の取り消しや現場の意見反映が可能な医療界と政府による協議体設置、2025年度の医学部定員増員計画の縮小などを求め、「政府が措置を取れば休診を撤回し、対話に乗り出す」との方針を明らかにした。

非常対策委員会によると、休診に参加すると答えた教授は診療にあたっている967人のうち529人(54.7%)だった。ただ、委員会のカン・ヒギョン委員長は「外来と手術の日程が調整されたが、救急患者は病院に来れば診療を受けられる」と述べた。

集会にはソウル大病院の研修医やソウル大の医大生らも出席した。研修医の代表は政府に対し、長期的な解決計画や十分な議論などを要求。医大生代表は「定員が拡大すれば教育の質は低下する」と訴えた。

一方、開業医を中心とする大韓医師協会(医協)は18日に一斉に休診する方針だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2024年06月17日 15:48
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
現代自動車EVバス 屋久島で運行へ
中国製の偽ブランド、韓国で大量摘発
赤十字マーク衣装で物議 事務所謝罪
またもや芸能人「行き過ぎ警護」謝罪
ブルダック麺 1カ月でリコール撤回
孫興ミン 27日ヴィッセル神戸戦へ
襄陽空港 3便から病原菌検出=韓国
韓国首都圏 きょうも出勤途中水爆弾
韓国プロ野球 日本ハムと業務協約
韓国与党=誹謗合戦で投票率は低下
週間アクセスランキング
ソウル全域に大雨警報発令
24.07.17
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
パリ五輪選手団の公式服装を嘲弄
24.07.19
雨が降ったら駐車場に滝=韓国
24.07.19
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]