韓国旅行「コネスト」 90%が殺虫剤に耐性…マラリア「ゾンビ蚊」の恐怖。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

90%が殺虫剤に耐性…マラリア「ゾンビ蚊」の恐怖

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
気候変動の影響で蚊の活動が急増し、マラリアなど蚊の媒介疾病のリスクも高まっている。特に、最近増加しているマラリア媒介蚊が殺虫剤に耐性(抵抗性)を見せていることが分かり、韓国の保健当局と地方自治体も緊張している。

27日、韓国疾病管理庁によると、11日基準で今年の採集蚊785匹のうちマラリア媒介蚊(ハマダラカ)は34個体(4.3%)であることが分かった。保健当局は、主要活動期が始まる6月を控え、マラリア媒介蚊に対する監視を強化していると明らかにした。疾病管理本部のイ・ヒイル媒介体分析課長は「昨年マラリア感染患者が急増したため、今年の夏はマラリアの拡散傾向を注意深く見守っている」と述べた。

マラリア媒介蚊の活動は、最近になって国境地域を中心に活発になっている。昨年6月にマラリア危険地域〔仁川(インチョン)・京畿(キョンギ)北部・江原(カンウォン)〕で採集した蚊のうち、ハマダラカの密度が54%で前年(25.8%)比2倍増加した。8月には採集蚊でマラリア原虫が確認され、全国にマラリア警報を下した。

特に、今年は春の頻繁な雨と気温上昇で蚊の繁殖に有利な環境がつくられ、マラリア媒介蚊の活動がさらに増加するという懸念が大きい。まだ夏が本格的に始まっていないのに、韓国国内では蚊が以前より活発に活動している。ソウル市の誘蛾灯による蚊の採集状況によると、今年5月の1-3週目に採集した蚊は429匹で、過去10年間の平均(186.8匹)の2倍を超えた。

これを受け、疾病庁はマラリアの危険地域を京畿北部などの国境地域から今年ソウル13区やソウルを取り巻く京畿地域に拡大した。ソウル市も対応に乗り出した。ソウル市保健環境研究院のパク・ジュソン院長は「最近、蚊媒介感染症の発生が次第に増加しており、多様な方式の蚊調査事業を通じて蚊媒介感染症の予防に取り組む予定」と明らかにした。

問題は、国内のマラリア媒介蚊が殺虫剤に耐性(抵抗性)を見せるという点だ。ソウル大学大学院医科学科のヨ・ソンジュ教授(熱帯感染症制御室)チームが2022~2023年、京畿道北部の非武装地帯近くで採集したマラリア媒介蚊の遺伝子を分析した結果、成虫の90%以上から殺虫剤耐性遺伝子型6種類が検出された。

韓国の優占種である「シナハマダラカ(Anopheles sinensis)」だけでなく、中国で主に発見される媒介蚊種である「Anopheles belenrae」からも殺虫剤抵抗性遺伝子が確認された。ヨ・ソンジュ教授は「Anopheles belenraeは中国でも殺虫剤の抵抗性が確認されていないが、韓国国内で初めて確認された」と話した。中国で発見されたものより多くの種類の殺虫剤耐性遺伝子が韓国国内に急速に広がっているという意味だ。

保健当局も殺虫剤の抵抗性問題にどのように対応すればいいか苦心している。現在としては蚊の殺虫剤として使える物質が多くないため、化学的な駆除にも限界がある。疾病庁の関係者は「媒介蚊が多い畜舎周辺で最大限幼虫を駆除したり、誘蛾灯などで誘導する物理的駆除などを案内している」と述べた。疾病庁は「2030年マラリア再退治実行計画」で「殺虫剤抵抗性調査で化学的駆除の効率性を見直し、新し駆除戦略の根拠をつくる計画」と述べた。

気候変動で増えた蚊の活動は、世界的な悩みの種となっている。世界保健機関(WHO)は昨年11月の報告書で、「2022年の全世界のマラリア発病事例は2億4900万件で、新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)の大流行時期以前の2019年より6.9%増加した」とし、「気候変動でマラリアの撲滅が難しくなっている」と明らかにした。

殺虫剤の耐性問題もマラリアとの戦いをさらに困難にする。昨年10月、ロンドン大学衛生熱帯医学大学院の研究チームは、国際学術誌「ネイチャー」にコンゴ民主共和国のマラリア媒介蚊の研究結果を発表し、「蚊の殺虫剤抵抗性が増加しており、マラリアの制御に深刻な脅威になっている」と警告した。コンゴ民主共和国は全世界のマラリア死亡の12%以上を占める地域だ。インド・ケニアなどマラリア危険地域でも殺虫剤の抵抗性問題が報告されている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2024年05月28日 09:15
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
光化門広場に国家象徴空間造成へ
韓国与党内で「核武装論」浮上
釜山モビリティーショーが28日開幕
韓服と現代の洒落を融合 新しい韓国
ジェジュンが7年ぶりドラマ出演
NewJeans 東京でファンミ
半導体復活の日本とどう手を組むか…
NewJeans 刃物切りつけ予告
北朝鮮 再び韓国へ「汚物風船」散布
電池工場で火災 死者20人を超える
週間アクセスランキング
マックフライドポテト販売を一時中断
24.06.20
日本人女性雇用、売春斡旋犯人を拘束
24.06.20
パク・セリ父問題 孫興慜父に再照明
24.06.20
キム・ウビン、シン・ミナがデート
24.06.19
韓日往来の観光客数が歴代最多を記録
24.06.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]