韓国旅行「コネスト」 韓国、10年ぶり安保理議長国に…「北が挑発すれば会議招集」。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国、10年ぶり安保理議長国に…「北が挑発すれば会議招集」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
6月の韓国の国連安全保障理事会(安保理)議長国活動を控え、黄浚局(ファン・ジュングク)国連大使が国連内でサイバーセキュリティーの議題化を推進し、必要ならいつでも北朝鮮関連の安保理会議を開催すると明らかにした。韓国が安保理議長国を務めるのは2014年5月以来10年ぶり。

黄浚局大使は23日(現地時間)、米ニューヨーク州国連韓国代表部で記者懇談会を開き、安保理議長国として「主な国際懸案の議論方向と国際世論の形成に影響を及ぼすという点で役割が重要だ」とし「この期間にサイバー安保会議などを開くなど多様な国際イシューに関連した活動をする予定」と明らかにした。

安保理議長国は15カ国の理事国が国名のアルファベット順に1カ月ずつ持ち回りで交代して担当する。議長国は安保理の各種公式会議のほか非公式協議を主宰し、他の国連加盟国と国連機関に対して安保理を代表する権限を持つ。

年内の軍事偵察衛星3基追加打ち上げ計画を明らかにするなど北朝鮮の挑発が続く中、安保理の北朝鮮問題議論も行われる見込みだ。黄大使は「議長国として北の挑発に対応し、必要な場合、いつでも安保理会議を招集する準備ができている」と明らかにした。

議長国が主管する代表行事(シグネチャーイベント)としては「グローバルサイバー安保関連高官級公開討議」を開催する予定だとし、「趙兌烈(チョ・テヨル)外交部長官が出席して会議を主宰する予定」と伝えた。

黄大使は「サイバー攻撃と暗号資産と情報の奪取など悪性サイバー活動被害はすべての国が直面している脅威であり、安保理がこれに関連した役割をする必要があるという共感が広がっている」とし「特に北は核兵器開発の財源確保などのために莫大な規模の暗号資産を盗み出している」と指摘した。

また国連事務局の要請で児童と武力紛争をテーマにした公開討議を行う計画だ。潘基文(パン・ギムン)元国連事務総長の出席も推進する方針という。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2024年05月24日 07:35
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
光化門広場に国家象徴空間造成へ
韓国与党内で「核武装論」浮上
釜山モビリティーショーが28日開幕
韓服と現代の洒落を融合 新しい韓国
ジェジュンが7年ぶりドラマ出演
NewJeans 東京でファンミ
半導体復活の日本とどう手を組むか…
NewJeans 刃物切りつけ予告
北朝鮮 再び韓国へ「汚物風船」散布
電池工場で火災 死者20人を超える
週間アクセスランキング
マックフライドポテト販売を一時中断
24.06.20
日本人女性雇用、売春斡旋犯人を拘束
24.06.20
パク・セリ父問題 孫興慜父に再照明
24.06.20
韓日往来の観光客数が歴代最多を記録
24.06.21
キム・ウビン、シン・ミナがデート
24.06.19
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]