韓国旅行「コネスト」 就業者に占める短大卒以上の割合 初めて半数超え。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

就業者に占める短大卒以上の割合 初めて半数超え

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の就業者に占める短大卒以上の割合が昨年初めて半数を超えたことが24日、分かった。

統計庁の国家統計ポータルとマイクロデータ分析によると、昨年の韓国の就業者2841万6000人のうち、短大卒、大卒、大学院卒が1436万1000人で50.5%を占めた。

 短大卒以上の割合は2003年の30.2%から上昇を続け11年(40.0%)に40%を超え、20年は48.0%、21年は48.7%、22年は49.3%。昨年は初めて50%を突破した。

 昨年の就業者を学歴別にみると、高卒が37.1%で最も多く、大卒が31.8%、短大卒が13.9%、中卒が6.5%、小卒以下が5.9%、大学院卒が4.8%だった。

 就業者に占める短大卒以上の割合が上昇したのは高学歴者が増加したため。韓国教育開発院の統計によると、昨年の大学・大学院など高等教育機関の就学率は76.2%で過去最高を記録した。20年前の03年に比べ17.2ポイント上昇した。

 しかし、企業規模別では高学歴者が占める割合に大きな差があった。

 従業員300人未満の中小企業の昨年の就業者2532万9000人のうち、短大卒以上は1190万8000人で47.0%(短大卒14.1%、大卒29.0%、大学院卒3.9%)を占めた。高卒は39.3%、中卒は7.2%、小卒以下は6.5%だった。

 一方、昨年の大企業の就業者308万7000人に占める短大卒以上(245万3000人)の割合は79.5%に達した。大卒が54.7%で半数を超え、大学院卒が12.5%、短大卒が12.3%、高卒が18.9%、中卒が1.0%、小卒以下は0.6%だった。

 大企業の短大卒以上の割合は03年(55.3%)に比べ24.2ポイント上昇し、中小企業(同19.0ポイント上昇)より上昇幅が大きかった。また、大学院卒の割合は中小企業の3.2倍だった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2024年04月24日 10:42
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国でグローカル未来教育博覧会開幕
ブルピン リサが着たドレスの正体
30年後、韓国人口4627万人に
サムスン電子労組がストライキを宣言
ジンエアー7月に仁川~高松線就航
世宗学堂の韓国語学習アプリ無料配布
ヒョナに海外ネット民の悪質コメント
Kトロットアイドルに魅了される日本
RMの2ndアルバムが海外で高評価
「川の上に世界初」漢江ホテル開館へ
週間アクセスランキング
日本人気バンドが7月にソウル公演
24.05.25
パク・ソジュンの熱愛説に事務所説明
24.05.24
歌手パク・ボラムさんの死因が判明
24.05.23
BTSのJIN あと20日で除隊へ
24.05.23
「少女時代ユナもやられた」人種差別
24.05.28
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]