韓国旅行「コネスト」 韓中日が陶芸で交流 東アジア文化都市の韓国・金海市で。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓中日が陶芸で交流 東アジア文化都市の韓国・金海市で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【金海聯合ニュース】2024年「東アジア文化都市」の韓国南部・慶尚南道金海市で、韓中日3カ国の陶芸家がワークショップや展示会を通じ交流を深める。

韓中日は2014年から、毎年新たに選定する「東アジア文化都市」で文化交流行事を行ってきた。今年は金海市、中国の大連市・○(○=さんずいに維)坊市、日本の石川県が選ばれた。ただ石川県は能登半島地震の影響により、同県での東アジア文化都市事業の中止を決めている。

 金海にあるクレイアーク金海美術館では、韓中日からそれぞれ3人の陶芸家が参加する陶磁文化芸術国際交流事業が進んでいる。韓国からキム・ヒョヨン、イム・ヨンテク、チュ・ウンジョンの3氏が参加。日本の釣光穂氏は石川県金沢市を拠点に活動する陶芸家だ。

 クレイアーク金海美術館のセラミック創作センターは現在、これら韓中日の陶芸家によるワークショップを催している。美術館は17日、作家を紹介するプレゼンテーションを19日に、作家による制作実演会を23日に開催すると伝えた。

 ワークショップに続き、5月17日から10月20日まではこれら作品の展示会が催される。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2024年04月17日 14:20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国でグローカル未来教育博覧会開幕
ブルピン リサが着たドレスの正体
30年後、韓国人口4627万人に
サムスン電子労組がストライキを宣言
ジンエアー7月に仁川~高松線就航
世宗学堂の韓国語学習アプリ無料配布
ヒョナに海外ネット民の悪質コメント
Kトロットアイドルに魅了される日本
RMの2ndアルバムが海外で高評価
「川の上に世界初」漢江ホテル開館へ
週間アクセスランキング
日本人気バンドが7月にソウル公演
24.05.25
パク・ソジュンの熱愛説に事務所説明
24.05.24
歌手パク・ボラムさんの死因が判明
24.05.23
BTSのJIN あと20日で除隊へ
24.05.23
「少女時代ユナもやられた」人種差別
24.05.28
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]