韓国旅行「コネスト」 「麻薬がなぜここに?」…フジツボ除去中のダイバーに見つかった=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「麻薬がなぜここに?」…フジツボ除去中のダイバーに見つかった=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ダイバーが貨物船に付着していたフジツボを除去している途中、船底に隠されていた大量のコカインを発見して海洋警察が捜査に入った。

10日、韓国蔚山(ウルサン)海洋警察署などによると、6日に蔚山温山(オンサン)港第3埠頭で「不審な物体を発見した」というダイバーの通報があった。

海洋警察が確認した結果、この物体の正体は28キロに達するコカインだった。1回の使用分を0.03グラムと計算すると、一度に93万人が同時使用できる量だ。

コカインは船舶の海水吸入口で見つかった。最近国際的に海水流入口などに麻薬を秘密裏に載せて運ぶいわゆる「パラサイト」手法が盛んに行われている。

実際、1月に釜山(プサン)新港に停泊していた貨物船からコカインと推定される麻薬100キロが見つかったが、当時も海水吸入口に隠されていた。

今回コカインが見つかった船舶は、韓国で建造されてシンガポールに賃貸に出された貨物船で、カナダなどを経て5日に温山港に入港していたという。次の目的地はニュージーランドだった。

乗船していた船員約10人は全員外国人で、海洋警察は彼らに対して麻薬流通ルートを捜査している。

海洋警察関係者は「押収された麻薬は価格帯が高く、国内で一般的に取り引きされていない種類」とし「国内搬入用だったのか、他国へ運搬中だったのか調査中」と伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2024年04月11日 10:50
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国でグローカル未来教育博覧会開幕
ブルピン リサが着たドレスの正体
30年後、韓国人口4627万人に
サムスン電子労組がストライキを宣言
ジンエアー7月に仁川~高松線就航
世宗学堂の韓国語学習アプリ無料配布
ヒョナに海外ネット民の悪質コメント
Kトロットアイドルに魅了される日本
RMの2ndアルバムが海外で高評価
「川の上に世界初」漢江ホテル開館へ
週間アクセスランキング
日本人気バンドが7月にソウル公演
24.05.25
パク・ソジュンの熱愛説に事務所説明
24.05.24
歌手パク・ボラムさんの死因が判明
24.05.23
BTSのJIN あと20日で除隊へ
24.05.23
「少女時代ユナもやられた」人種差別
24.05.28
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]