韓国旅行「コネスト」 医学生の「集団休学届」止まらず 計9千人に迫る。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

医学生の「集団休学届」止まらず 計9千人に迫る

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【世宗聯合ニュース】韓国政府が医師不足解消などのため2025学年度から大学医学部の定員を2000人増やすことを確定した後も、これに反発して休学届を出す医学生が増え続けていることが、22日分かった。

教育部によると、全国40の大学医学部を対象に調査した結果、21日の「有効休学申請」の件数は8校、361人に上った。これまでに提出した休学届を撤回した学生はいなかった。これにより、有効休学申請件数は計8951件となり、昨年4月時点の全国の医学部在学生(1万8793人)の47.6%を占めた。

 有効休学申請とは、保護者の同意や学科長の署名など、学則にのっとって提出された休学届を指す。

 申請件数は今月に入り1日1~2桁で推移していたが、12日の511人を皮切りに21日までの10日間で3517人と急増した。

 教育部は大学側に対し、「同盟休学」を許可してはならないとの立場を示しており、休学が認められたケースはまだ1件もないと説明した。

 また、8校の大学では授業のボイコットが確認された。ボイコットが続く場合、学生は留年処分となる可能性がある。大学側はこうした事態を防ぐため、本科生の開講を2月から今月末へと延期したり、休講を続けたりしている。

 政府が20日、定員増員分の大学別配分結果を発表したことを受け、医学部の学生代表で構成された大韓医科大学・医学専門大学院学生協会は「学生たちは絶対に退かない」と声明を出し、休学届が受理されない場合は行政訴訟に踏み切るとの姿勢を示した。

 教育部は、来年の医学部の定員増員規模や大学別の配分はこれ以上変わらないとの立場だ。

 李周浩(イ・ジュホ)社会副首相兼教育部長官は22日、医学部がある40の大学の総長とオンライン懇談会を開き、正常な学事運営のために大学の積極的な協力を要請した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2024年03月22日 14:20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
求職もしない大卒者 上半期過去最多
文体部蹴球代表監督選任過程の監査に
角野隼斗11月にソウルでリサイタル
BIGBANGのSOLソロコン開催
韓日中の大学生が「外交キャンプ」
世界的システム障害 韓国でも影響
韓国イースター 仁川―沖縄線を就航
「白峰韓半島文化賞」に板垣竜太氏
BTSジミン 「MUSE」リリース
出生自動登録 身元隠し出産も保護へ
週間アクセスランキング
ソウル全域に大雨警報発令
24.07.17
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
24.07.16
韓国LCC11時間遅延で集団訴訟へ
24.07.15
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]