韓国旅行「コネスト」 期待作「コウモリ」「マザー」、ファッション誌で競争。韓国の芸能ニュース
KONEST

期待作「コウモリ」「マザー」、ファッション誌で競争

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年上半期の最高期待作として関心を集めている朴賛郁(パク・チャヌク)監督の「コウモリ」と奉俊昊(ボン・ジュノ)監督の「マザー」がファッション誌によるマーケティングで注目を集めている。

映画関連メディアとのインタビューを通して広報・マーケティングを始めるのが慣例だが、両作品はともにファッション誌の写真撮影でもう少し幅広い大衆に近づこうと努力している。

「コウモリ」の主人公ソン・ガンホとキム・オクビンは7日、ソウル江南(カンナム)のあるスタジオでファッション紙「ヴォーグ」の写真を撮影した。映画公開日の30日頃に出る5月号の特集のためだった。

キム・オクビンはスモーキーなメーキャップで破格的な姿を演出した。ソン・ガンホは久しぶりとなるファッション誌の写真撮影にもかかわらず、経験を生かして映画の雰囲気を十分に伝えた。2人は8日、「コスモポリタン」誌の撮影にも参加した。

「マザー」の主人公ウォンビンはフランスへ行った。ウォンビンは現在、ユニセフ特別代表としてアフリカ・ガンビアで児童救護活動を行っているが、これに先立ちフランス・パリへ行き、ファッション誌「バザー」の写真を撮影した。

これも5月公開予定の映画のスケジュールに合わせて6月号の特集として準備した。映画の中では無邪気な田舎の青年の姿だが、ファッション誌の写真では反抗的なイメージを演出したという。
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年04月10日 09:58
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]