韓国旅行「コネスト」 サムスン新型スマホ「ギャラクシーS24」 韓国販売100万台突破。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

サムスン新型スマホ「ギャラクシーS24」 韓国販売100万台突破

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は28日、人工知能(AI)を初搭載した新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS24」シリーズの国内販売台数が前日に100万台を超えたと明らかにした。先月31日の発売から28日間での100万台突破で、スマホ旗艦モデル「ギャラクシーS」として過去最速を記録した。

ギャラクシーS24シリーズの販売100万台到達までの日数は、2017年に発売された「ギャラクシーS8」シリーズによる最速記録を9日短縮。昨年発売の前モデル「ギャラクシーS23」シリーズに比べると3週間ほど早い。

 「ギャラクシー」ブランドのスマホ全体としては、25日間で販売100万台を達成した大画面・高性能の「ギャラクシーノート10」(19年発売)に次ぐ歴代2位の最速記録となった。

 ギャラクシーS24シリーズは3機種。最上位機種の「S24ウルトラ」が販売台数の約55%を占める。その下のグレード「S24プラス」も前モデルより販売台数を伸ばすなど、ハイスペックモデルが人気を集めていることが分かる。

 サムスン電子によると、独自開発したAI「ギャラクシーAI」に対する消費者の関心が高い。13言語に対応するリアルタイム通訳・翻訳機能と、対象を指で囲うだけですぐに検索できる機能「かこって検索」が好感触を得ている。10~20代のユーザーは、生成AIにより写真の背景を埋めたりオブジェクトを移動、削除したりする画像編集を楽しんでいるという。

 ギャラクシーS24シリーズは国内予約台数も約121万台と、前モデルを11%ほど上回り、Sシリーズ最多を更新していた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2024年02月28日 10:09
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中東情勢緊迫化でウォン安進行
ILLITデビュー曲がビルボードに
日韓親善協会中央会 新会長に元議員
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
観光客を雇用して売春業 韓国人立件
尹大統領 総選挙敗北受け、立場表明
青瓦台ホームページ 日本語版も新設
「海苔ではなく金」海苔価格が急上昇
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
釜山市が京都府と交流活性化を協議
BTSジョングク愛犬のインスタ開設
週間アクセスランキング
邦人YouTuber韓国でロト当選
24.04.10
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
aespaウィンター活動休止
24.04.12
尹大統領が総選挙敗北受け立場表明
24.04.12
NewJeansヘイン 活動休止
24.04.11
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]