韓国旅行「コネスト」 景気急落はやや沈静、KDI報告書が肯定的評価。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 景気急落はやや沈静、KDI報告書が肯定的評価

景気急落はやや沈静、KDI報告書が肯定的評価

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル6日聯合ニュース】国策シンクタンクの韓国開発研究院(KDI)は6日に報告書を公表し、最近の景気について「内需と雇用の不振は続いているものの生産減少勢が緩和し、景気急落はやや沈静している」と評価した。
 景気低迷期に入った昨年第4四半期以降、KDIが肯定的な見解を報告書に盛り込んだのはこれが初めて。少なくとも韓国経済は短期底打ちしたことを示唆するものだ。ただ、企画財政部が3日に発表した経済動向報告書(グリーンブック)で「今年に入り一部の指標を中心に景気の流れが小幅に改善しつつある様相」と表現したことに比べると、やや保守的な分析とみることができる。

 報告書によると、2月の鉱工業生産は前年同月比10.3%の減少と、前月(25.5%減)に比べ減少勢が大幅に鈍化、サービス業生産指数も0.1%の上昇と、4カ月ぶりに上昇に転じた。在庫が大幅に減ったことで生産・在庫の調整も相当な水準で進行しているとした。設備投資の不振が多少緩和されつつあるなか、公共部門の増加に後押しされ建設投資も徐々に改善していると分析した。

 3月の国内金融市場については、金融機関の外貨流動性懸念の緩和などでドルに対するウォン高が進み、株価も上昇するなど、比較的安定した姿を見せたと診断した。国債収益率が追加補正予算の編成に伴う物量負担で小幅に上昇したが、金利引下げと流動性供給の効果が段階的に現れ、市場金利は下落したと説明した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年04月06日 16:40
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 鍾路1〜6街の露店を段階的に整備…ソウル市
  • アスベスト含まれた化粧品5製品、販売禁止に
  • 「韓国IT技術の探求は欧米の未来をのぞき見るもの」
  • 【写真】夢に描いた車…2009ソウルモーターショー開幕
  • 国内シンクタンクの50%「韓国経済の底入れは下半期」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    新羅、仁川空港に時計専門店オープン
    イ・ドンゴンが共演女優と熱愛
    韓国内外国人10人中1人は不法滞在
    サムスン、テレビ用FBアプリ搭載
    韓国特検、大統領の条件付き起訴中止
    朴大統領、弾劾に書面で反論へ
    韓国産ビールより輸入ビールが人気
    2PM Jun.K、舞台から転落
    サムスン、新製品を来月29日に公開
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    SJキュヒョン滞在中のホテルで火災
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国もプレミアムフライデー
    17.02.23
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    17.02.27
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]