韓国旅行「コネスト」 北ミサイル…軌道に到達できず。韓国の政治ニュース
KONEST

北ミサイル…軌道に到達できず

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
北朝鮮が5日午前11時30分15秒、咸境北道花台郡舞水端里(ハムキョンブクト・ファデグン・ムスダンリ)の発射施設から、長距離弾道ミサイルに人工衛星を搭載して発射したが、軌道には到達できなかったと政府高官が伝えた。

北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は発射した直後に「衛星“光明星2号”を運搬ロケット“銀河2号”で打ち上げ、軌道に乗せることに成功した」と発表した。しかし、李相熹(イ・サンヒ)国防部長官は同午後、国会国防委員会で「1、2、3段目と搭載物いずれも海上に墜落した。人工衛星の発射を試みたが、失敗したもようだ」と述べた。

ほかの政府高官も「1段目のブースターは東海(トンへ、日本名・日本海)に、2段目と(人工衛星が搭載されたものとみられる)3段目は一度に太平洋に落ちた。軌道に乗ったものはない」と確認した。これに先立ち、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は「ミサイルの1段目ブースターは東海に落下したが、残りのブースターと搭載物は太平洋に落ち、軌道に到達したものはない」と明らかにした。

同午前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で国家安全保障会議(NSC)を開いた李明博(イ・ミョンバク)大統領は、北朝鮮がミサイルを打ち上げた直後「状況を鋭意注視し、軍の警戒態勢を確実に」と指示したと、李東官(イ・トングァン)青瓦台スポークスマンが伝えた。柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商部長官は声明を出し「北朝鮮のによるミサイルの発射は、国連安全保障理事会決議1718号を明確に違反した挑発行為だ」と批判した。

オバマ米大統領も「ミサイルの発射は規則違反であり、規則違反には制裁が加えられるべきだ」とした。国連安保理は6日午前4時(日本時間)に会議を開き、北朝鮮のミサイル発射について、国際社会が取るべき制裁のレベルについて協議する。

政府は当初、北朝鮮がミサイルを発射すれば、直ちに大量破壊兵器の拡散防止構想(PSI)に加わる案を発表しようとしたが、いったん保留した。





COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年04月06日 07:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]