韓国旅行「コネスト」 今年摘発の薬物犯2.2万人で過去最多 3割強が10~20代=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

今年摘発の薬物犯2.2万人で過去最多 3割強が10~20代=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の警察や検察でつくる違法薬物犯罪の特別捜査本部によると、今年1~10月に同本部が摘発した薬物犯罪者は前年同期比47.5%増の2万2393人で、過去最多を記録した。

摘発者のうち、10~20代が7754人(10代1174人、20代6580人)で全体の34.6%を占めた。人数は前年同期に比べ53.8%の大幅増となった。特別捜査本部は、SNS(交流サイト)やダークウェブ(闇サイト群)、海外サイトなどを通じたオンライン取引が活性化し、10~20代の若年層の薬物犯罪が急増傾向にあると説明している。

犯罪の類型別では、密輸、密売、密造など薬物の供給に関連して前年同期比82.9%増の7301人が摘発された。

特別捜査本部は今年の摘発者が急増したことについて、傘下の各捜査機関が薬物犯罪に厳正に対応した結果だと説明。検察と警察、税関、情報機関の国家情報院などが互いに協力して薬物の密輸や流通の関与者を多数摘発し、大量の薬物を押収して流通を遮断したとしている。

政府は急増する薬物犯罪に対応するため、今年4月に特別捜査本部を設置した。大検察庁(最高検)や警察庁、関税庁、海洋警察庁、国防部、国家情報院、食品医薬品安全処などが加わっている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年12月06日 14:48
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
日韓歴史刻まれたツバキ真偽問題浮上
サムスン電子のDRAM 世界トップ
北朝鮮の偵察衛星「回っているだけ」
PM2.5警報発令時 弾力的勤務へ
韓国アイドルの髪の毛オークションに
ロッテ免税店日本酒「獺祭」取り扱い
チャットGPT 4割「信頼できる」
釜山と対馬を結ぶ高速船 活気を戻す
歌の日韓戦 日本でトロット広めたい
韓国語教育発展のため交流協約
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
TWICEミナが投票1位
24.02.23
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]