韓国旅行「コネスト」 初診からのオンライン診療許容地域を拡大 夜間・休日も可能に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

初診からのオンライン診療許容地域を拡大 夜間・休日も可能に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は医師が遠隔で患者を診察するオンライン診療について、再診だけでなく初診も同診療が可能な地域を大幅に拡大する。夜間と休日には患者の年齢を問わず初診でのオンライン診療を許容する。保健福祉部は1日、これまで再診患者を中心としてきたオンライン診療の拡大を柱とする試験的な事業を15日から実施すると発表した。

現在のオンライン診療は原則的に再診だけとし、例外として「保険料軽減告示」対象の島やへき地には初診でもオンライン診療を許容していた。政府はこうした例外を「救急医療の脆弱(ぜいじゃく)地域」に広げる。地域または広域の救急医療センターに一定時間内に到着できない人口の割合が30%以上を占める市郡区のことで、このように救急医療の提供が難しい市郡区は全体の39.2%に上る。

 休日や夜間(午後6時以降)には、すべての年齢層の初診患者がオンライン診療と処方を受けられるようにする。現行で初診のオンライン診療が認められるのは18歳未満の小児・青少年だけで、処方はできず、相談に限られていた。

 保健福祉部は、救急医療体制が整っていない地域の問題や多くの小規模医療機関が休日・夜間に診療時間を設けていない状況などを踏まえ、診療を受ける環境を改善するものと説明した。

 一方、初診からのオンライン診療の拡大には医師団体の強い反発が予想される。医師団体側は患者の安全性を考慮し、オンライン診療拡大に慎重な立場を示してきた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年12月01日 14:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
婚姻件数10年間で32万→19万件
BTSのVが15日に新曲リリース
ロッテ免税店「ニューエラ」オープン
TWICE新譜が米チャート1位に
研修医の職場離脱、法にのっとり措置
尹大統領の支持率2週連続4割超
マーティンキムの大阪PUSが大盛況
JHOPE新譜記念ポップアップ開催
Highlight 新譜を発売へ
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
週間アクセスランキング
YGエンタ グラビア撮影中に事故
24.02.29
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
24.03.02
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
独立運動記念日にソウルで大規模集会
24.02.29
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
24.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]