韓国旅行「コネスト」 ソウルの南山1・3号トンネル通行料 市は徴収続ける方針。韓国の旅行ニュース
KONEST

ソウルの南山1・3号トンネル通行料 市は徴収続ける方針

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国のソウル市は29日までに、南山1号トンネルと南山3号トンネル利用時の「混雑通行料」を引き続き徴収する方針を固めた。来月20日に専門家や市民を対象に公聴会を開いて意見を聴取し、市の交通委員会の審議を経て年内に混雑通行料政策の方向を最終決定する。通行料を2000ウォン(約230円)で据え置くかどうかは、市民らの意見などを踏まえて決める。

ソウル市の関係者は「南山トンネルの混雑通行料徴収に政策的な効果があることが確認され、政策を維持することを暫定的に決めた」と伝えている。

南山1号、3号トンネルの混雑通行料の徴収は、交通渋滞を緩和する目的で1996年に始まった。10人乗り以下の車両のうち乗車人数が3人未満の車両を対象に、午前7時~午後9時に徴収する。

同市はこの政策の効果を見極めるため、今年3月17~4月16日に都心から江南方面に向かう車の混雑通行料を免除し、4月17~5月16日は両方向とも免除した。両方向とも徴収を停止した期間は南山トンネルの交通量が12.9%増加し、トンネルと周辺地域の車の走行速度は9.0%低下した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年11月29日 16:12
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領 教育分野の独立運動強調へ
日韓歴史刻まれたツバキ真偽問題浮上
サムスン電子のDRAM 世界トップ
北朝鮮の偵察衛星「回っているだけ」
PM2.5警報発令時 弾力的勤務へ
韓国アイドルの髪の毛オークションに
ロッテ免税店日本酒「獺祭」取り扱い
チャットGPT 4割「信頼できる」
釜山と対馬を結ぶ高速船 活気を戻す
歌の日韓戦 日本でトロット広めたい
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
TWICEミナが投票1位
24.02.23
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]