韓国旅行「コネスト」 チョン・ドヨンがカンヌ主演女優賞受賞。韓国の芸能ニュース
KONEST

チョン・ドヨンがカンヌ主演女優賞受賞

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『密陽』(ミリャン)の主演チョン・ドヨンが27日(現地時間)午後、第60回カンヌ映画祭で主演女優賞を受賞した。

銀色のドレスを着て授賞式に出席したチョン・ドヨンは感激を抑えられない様子だった。結果発表の前、記者と会った彼女は「カンヌへ来る前、監督に言われました。ここでは私が新人で無名なんだから、そんな女優に賞なんかくれないよと」などと話し、期待を遠ざけようとしていた。閉幕式に出席した李滄東(イ・チャンドン)監督とソン・ガンホは「密陽−チョン・ドヨン」と呼ばれると立ち上がって力強い拍手を送った。

カンヌ映画祭で韓国の俳優が主演賞を受賞したのは今回が初めてだ。これまで韓国映画はカンヌで林権澤(イム・グォンテク)監督の『酔画仙』(チュィファソン、2002年)とパク・チャヌック監督の『オールドボーイ』(2004年)がそれぞれ監督賞と審査委員大賞を受賞している。世界3大映画祭で演技賞を受賞した俳優としてはカン・スヨン(『シバジ』、ベネチア主演女優賞)とムン・ソリ(『オアシス』ベネチア新人賞)がいる。

『密陽』でチョン・ドヨンは幼い息子を失って悲嘆に明け暮れ、宗教的救いと許しを得るために翻弄する若い母親シネの心境を悽絶に表現した。この演技は24日の公式上映直後から国外のメディアから注目を集めてきた。ニューヨークタイムズとロイター通信はそれぞれ「苦痛を受けた魂を表現し尽くしたチョン・ドヨンの演技が圧巻だ。この名演は彼女を、今年のカンヌを輝かせる激しく勇敢な女優にした」「圧倒的な絶望感と周囲の無関心を乗り越えようとする若い母親の肖像を完璧に描き出した」などと評価した。

チョン・ドヨンは1990年代初めにテレビドラマでデビュー、映画は『接続−ザ・コンタクト』(97年)が初作品だ。以後、無邪気な田舍の少女(98年『我が心のオルガン』)、不倫に走る母親(99年『ハッピーエンド』)、いじっぱりだが魅惑の女(2002年『血も涙もなく』)、淑やかな両班の未亡人(2003年『スキャンダル』)、1人2役を演じた母娘(2004年『人魚姫』)、純愛が涙をさそったエイズキャリア(2006年『ユア・マイ・サンシャイン』) など多くの役を彼女の個性でこなし、韓国映画界のトップ女優となった。

『密陽』は彼女の映画10作目であるのと同時に国際舞台でスポットライトを浴びた初の作品だ。「チョン・ドヨンにこれ以上の新たな一面があるのか、ではなく、チョン・ドヨンからまた新たな一面が見られると言ってもらい、改めて新人になったようだ」と言っていた自らの言葉通り、世界的な女優への輝かしい第一歩を踏み出した。3月の結婚に続き、今回の受賞でチョン・ドヨンにとって2007年は最高の年となりそうだ。

カンヌ=イ・フナム記者
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年05月28日 04:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
月刊尹鍾信に竹内美宥の日本語曲収録
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
ロゼ 12日に初ソロシングル発売
グラミー賞候補BTS 授賞式で公演
大統領選の支持率で前検事総長が1位
政党支持率 最大野党が与党上回る
韓国の新規コロナ感染者346人
コロナ 1日の検査件数50万件に
ワクチン接種 開始9日で30人万超
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]