韓国旅行「コネスト」 <WBC>原監督「韓国と決勝戦ったのは誇らしい」。韓国のスポーツニュース
KONEST

<WBC>原監督「韓国と決勝戦ったのは誇らしい」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で優勝した日本代表の原辰徳監督は、「韓国野球はとても立派だ。ライバル関係として発展していけばよい」と述べた。以下は一問一答。

−−試合の感想は

「1日1日、チームが進化していった。もちろん優勝を狙ったが、米国を押さえ決勝に進出したことに満足した。決勝ではリラックスして試合に臨むことができた。韓国が守備をしっかりとやりどうにか勝てた。最後はイチローがタイムリーを打ってくれた。生涯忘れられないだろう」

−−韓国と5度戦ったが

「まさかと思ったが結果的にそうなった。規定のため何度も試合することになったがわれわれは最善を尽くしただけだ」

−−延長になった時の気分は

「韓国には投手陣が多く残っていたが、攻撃では日本はバリエーションが多かった」

−−ダルビッシュが3対3の同点を許したが最後まで使った理由は

「ブルペンでいちばんしっかりやると思った。それでそのまま使った」

−−韓国野球はどうか

「とても立派で特別なスタイルだ。組織力とスピード、パワーも優れている。世界的水準になった。韓国に3勝2敗でやや優位だが、野球の勝負は紙一重。韓国と決勝で戦えたことは誇らしい。よいライバル関係として今後の野球を引っ張っていきたい」

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月25日 08:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]