韓国旅行「コネスト」 <インタビュー>クム・ジャンディ役通じて成長したク・ヘソン。韓国の芸能ニュース
KONEST

<インタビュー>クム・ジャンディ役通じて成長したク・ヘソン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【仁川24日聯合ニュース】「人生に最もつらいことがいくつかあるとしたら、『つらい恋』が含まれるでしょう。貧しさより耐え難いと思います」――。
 今、女性視聴者の羨望(せんぼう)の的になっている女優といえば、ク・ヘソンに違いない。KBS第のドラマ「花より男子」で、「白馬に乗った王子様」のジュンピョ(イ・ミンホ)とジフ(キム・ヒョンジュン)から同時に愛されているからだ。

 22日に仁川の撮影現場で会ったク・ヘソンは、実は、このドラマへの出演が決まった際、果たしてヒットするだろうか半信半疑だったと明かした。ヒットの予感もあったが、日本の漫画が原作のため韓国の情緒に合わないかもという心配もあったという。また、クム・ジャンディ役を演じること自体が自身にとっては挑戦だった。

 ク・ヘソンが演じるクム・ジャンディは、「平凡な」高校生だ。両親は小さなクリーニング店を営み、夢は水泳選手。「庶民」と呼ばればかにされても、豊かな暮らしができないことはジャンディに問題ではなく、財閥2世のジュンピョとの恋に落ちたことが問題だった。水泳選手の夢は絶たれ、家はめちゃくちゃになり、ジュンピョの母親から息子と別れるようにと言われる。

 「最近は、ジャンディがとても疲れているようだと残念がる方が多いです。最初のたくましかったジャンディが見られないと。それはつらい恋のせい、ジャンディは貧しさは耐えることができても、つらい恋の前では崩れてしまいます。自由な世の中で、罪を犯すわけでもないのに思うまま恋もできないことが、人を挫折に追い込むのでしょう」。

 「貧しさには耐えられる」と言っても、一時はク・ヘソンも、貧しさに立ち向かうジャンディの姿勢が理解できなかったという。「なぜこの子は1人で現実を背負い込もうとするのか、なぜ家族への責任を自分が取ろうとするのか、ジャンディを100%理解できたら演じやすかったでしょうけど」、そうできずに、葛藤(かっとう)することも多かったと振り返る。

 しかし、ジャンディを通じ明るく純粋になり、世の中を肯定的に見ようとするようになった。大人になり頭の中が複雑になっていたが、ジャンディを演じながら、もっと純粋になろうと努力した。ジャンディが理解できないときは「もっと純粋に」と呪文を唱えて。自分が高校生のころ、何を考えていたかと思い起こすと「やはり、好きな人が1番だった気がします。どんなにつらいことがあっても好きな人さえいれば、それでよかったなと(笑)」。

 ドラマ出演陣は、相次ぐ事故にも苦労した。特にク・ヘソンは、交通事故で口の中を3針縫うけがを負った。事故で頭を強打したが、撮影スケジュールのため検査が受けられず、終了後に改めて精密検査を受ける予定だ。服用している抗生剤の副作用もあった。それでも、「事故がないほうがおかしいほど」スケジュールが厳しかったため、仕方ないと語る。「皆、寝不足で、ちゃんと立っていた人がすうっと横に倒れますから。(撮影も)あと1週間、皆で気を付けないと」。

 この日のロケでは、ジュンピョの母親に妨害されるジャンディが、ジュンピョと別れる決心をし最後の旅行に出かけたシーンを撮影した。ドラマは31日に放映が終了する。

 「結末はハッピーエンドになることを祈っています。わたしも見終わって幸せになる作品、心が温かく幸せになる物語が好き。このドラマがそんな楽しみを視聴者にプレゼントできることを祈ります」。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年03月24日 17:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
韓国の新規コロナ感染者673人
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]