韓国旅行「コネスト」 2カ月でスリムになった「67歳の金正日」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

2カ月でスリムになった「67歳の金正日」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が見違えるほどスリムになった。北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、平壌(ピョンヤン)の金日成(キム・イルソン)大学のプールを見る金委員長の写真を公開した。この写真を見ると、金委員長は服がだぶついて見えるほど痩せている。突き出した腹と風采のよさは見られなかった。顔の皮膚は垂れ下がり、まさしく老人そのもの。

金委員長は昨年8月中旬に脳卒中で倒れて以来、10月の初めに久しぶりに公式の席に姿を現わした。この時はまだ以前の体格だった。この後、何回か写真が公開されたが、コートを着ていて体型がはっきり見えなかった。今年1月24日、中国共産党の王家瑞対外連絡部長と面会する際には座っていたが、太って見えた。情報当局の関係者は「金委員長が2カ月前から急激にやせ始め、注目している」と話した。

ソウル大学病院・家庭医学科の趙飛龍(チョ・ピリョン)教授は「専門家の助言を受け、短期間に体重を正常に近い状態にコントロールしたようだ」とし「ほおが落ちてシワが多くなったために憔悴しているように見えるが、健康状態は好転したようだ」と話した。

1942年生まれの金委員長の身長は165センチ。昨年8月に倒れた当時の体重は80−85キロだったという。体格指数(BMI、身長x身長を体重で割った数値)が30前後だと高度肥満に該当する。金委員長が患っている糖尿病・高血圧・冠状動脈などの疾患は高度肥満が原因の代表的な病気だ。老人は血管壁がもろいため、高度肥満の患者は上手に薬品治療をおこなっても、血管の損傷を防ぐことは難しい。このようなことが原因となり脳卒中を発症、このため痩せる決心をしたのではないかと推測されている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月21日 09:59
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]