韓国旅行「コネスト」 ミニスカート・白ソックス・カラーレンズは面接で減点。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ミニスカート・白ソックス・カラーレンズは面接で減点

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
入社面接で志願者の服装が合否に相当な影響を与えていることが分かった。

就職情報サイト「ジョブコリア」が最近、国内外企業の人事担当者324人を対象に「志願者の面接服装好感度」に関するアンケート調査を実施した結果だ。

人事担当者の74.4%が「面接で志願者の服装を理由に加点・減点をしたことがある」と答えた。 一方「服装を点数に反映しなかった」という回答者は25.6%(83人)だった。

また「志願者の服装が合否に与える影響」に関しては、70.7%の回答者が「ある程度の影響を与える」と答えた。 「大きな影響を与える」という回答も10.2%にのぼった。 「影響を与えない」は2.8%、「全く影響を与えない」は0.3%と少なかった。

「面接の服装で人事担当者が重視する部分」(複数回答)は、「端正で無難か」が75.6%で最も多かった。 次いで「会社の業務の特性を考慮しているか」(19.8%)、「会社のイメージと合うか」(19.4%)、「志願者の個性と特徴が生かされているか」(15.1%)などの順となった。

「面接の服装の減点要因」は、男性志願者の場合、「ジーンズ」「雰囲気を考えていない服装」「スーツに白いソックス」「個性が強すぎるカジュアルな服装」などが選ばれた。 女性志願者の場合、「ミニスカート」「派手なアクセサリー」「露出の多い服装」「カラーレンズ」「ロングスカート」などが多かった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月20日 15:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者610人
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]