韓国旅行「コネスト」 「京畿英語の村」の人気落ちる。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「京畿英語の村」の人気落ちる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
開院のごろ10対1を上回る競争率を見せていた京畿(キョンギ)英語の村の人気が、授業料の上昇などの影響で急落している。とりわけ、休みには、比較的安い費用で海外語学研修の効果を得られるとして人気が高かった。

実際、昨年の夏休み・集中クラスの競争率は、安山(アンサン)キャンプが16.1対1、坡州(パジュ)キャンプが1回目13.1対1、2回目9.8対1で、大学入試に劣らない激しい競争となった。しかし、こうした競争率は、昨年、冬休み・集中クラスの授業料が、坡州60万ウォン(約7万円)から80万ウォン、安山135万ウォンから160万ウォンへと、それぞれ約20万~25万ウォンずつ上がった後、半分以下に落ち込んだ。

今回の夏休み・集中クラスに子女2人を通わせている保護者カン某氏(42)は「以前は申請が厳しかったのに、今回は無難に申請できた」とし「受付担当者に問い合わせところ、登録をしなかった人が多く、待機者の相当数が入院できる、と言われた」と話した。

このように集中クラスへの関心が薄れているのは、金文洙(キム・ムンス)京畿道知事が就任した後、経営合理化が進められ、教育費は上昇し、生徒1人当たりの教師数はむしろ減るなど教育条件が悪くなったからだ、との見方もある。保護者イム某氏(43、女、坡州)は「休み集中クラスの費用ならば、フィリピンで1対1の語学研修を受けられる」とし「収益性も重要だが、当初の趣旨の公共性を先に考えるべき」と語った。

これに対し、京畿英語の村の関係者は「昨年の冬、教育費の引き上げ以降競争率が落ちたのは事実」とし「道内の市・郡はもちろん、全国に英語の村がたくさん設けられ、生徒が分散した影響もある」と説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年08月07日 13:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]