韓国旅行「コネスト」 大韓民国の人になった独立運動家・申采浩。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

大韓民国の人になった独立運動家・申采浩

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル家庭裁判所は申采浩(シン・チェホ)ら独立運動家62人の家族関係登録簿(過去の戸籍)創設を認めたと18日、明らかにした。

日本が1912年に戸籍制を導入した際、申采浩らは日本の戸籍に名前を載せることはできないとして登録を拒否した。 光復(解放)後、政府が戸籍に登載された人に限り大韓民国の国籍を付与したため、申采浩らは事実上、無国籍者になった。

先月6日、独立運動家が戸籍を持たずに死亡した場合も家族関係登録簿を作成できるようにした「独立有功者優遇に関する法律」が施行され、国家報勲処は今月5日、裁判所に家族関係登録簿創設許可申請書を出し、裁判所はこれを許可した。

裁判所は登録簿が作成されるよう対象者の登録基準地(過去の本籍)の市(区)・邑・面長に許可謄本を送った。 申采浩は息子の登録基準地であるソウル鍾路区公平洞(チョンログ・コンピョンドン)56番地を基準地とした。 このほか、徐一(ソ・イル)、安武(アン・ム)、尹?燮(ユン・キソプ)も家族関係登録簿を持つことになった。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月19日 16:17
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]