韓国旅行「コネスト」 出生届未提出の子ども約2千人 政府が全数調査に着手へ=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

出生届未提出の子ども約2千人 政府が全数調査に着手へ=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国政府は、病院で生まれた記録はあるが出生届が出されていない子ども約2000人を対象とする全数調査を28日にも開始する。曺圭鴻(チョ・ギュホン)保健福祉部長官が26日、聯合ニュースとのインタビューで明らかにした。

調査は疾病管理庁、警察、地方自治体と共同で実施し、1カ月以内に終えることを目標としている。

監査院はこれに先立ち、保健福祉部の定期監査で新生児のB型肝炎ワクチンの接種情報などを基に2015~22年生まれの2236人の出生届が出されていないことを把握。このうち23人に対する調査の結果、少なくとも3人が死亡し、1人は遺体の遺棄が疑われることが確認された。

これを受け、保健福祉部は22日に全数調査計画を発表した。

ただ、出産・分娩に伴う医療行為は健康保険公団と健康保険審査評価院、予防接種のため出生直後につけられる「臨時新生児番号」は疾病管理庁、出生届や家族関係登録法は行政安全部と法務部の所管となっており、保健福祉部が調査を行う根拠が存在しない状況だ。

このため、同部は臨時新生児番号と出生届の有無を対照確認できるよう関連法の施行令改正を進め、公共の利益のために法令解釈と業務処理を積極的に行う「積極行政」によって調査に着手することを決めた。

保健福祉部の関係者は「調査を直ちに実施するため、積極行政委員会を開いて規定を補完する」と説明した。

また、政府は医療機関が出生の事実を自治体に通知することを義務付ける「出生通報制」と、事情を抱えた妊婦が匿名で出産した子どもを国が保護する「保護出産制」の導入も重点的に推進する。

曺長官は、今週の国会法制司法委員会と保健福祉委員会で出生通報制と保護出産制が議論される予定だとして「国会での議論に積極的に臨む」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年06月27日 11:39
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ENHYPENの2ndアルバム好調
国立中央博物館の外国人来館者が増加
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
カカオ創業者の逮捕状請求
セブチの公演が映画に
尹大統領が大雨受け地方出張見送り
韓国通販大手・ムシンサが東京で展示
ソウル全域に大雨警報発令
卒業から就職まで11カ月で過去最長
プレミアリーガーの黄喜燦に人種差別
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
週間アクセスランキング
行方不明の配達員が結局遺体で発見
24.07.12
ジェニーの屋内喫煙「ずっと謝った」
24.07.11
昌徳宮「薬房」を17日から開放
24.07.13
数百年に一度の豪雨が毎年発生
24.07.12
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
24.07.16
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]