韓国旅行「コネスト」 サムスン 来月ソウルで初のスマホ発表会=折り畳み新製品を公開。韓国の経済ニュース
KONEST

サムスン 来月ソウルで初のスマホ発表会=折り畳み新製品を公開

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国のサムスン電子は7日、折り畳み式スマートフォン(スマホ)の新製品を公開するイベントを7月下旬にソウルの総合展示場・COEXで開催すると発表した。同社が最新スマホの発表会を国内で開くのは初めて。

サムスン電子は2010年3月に米ラスベガスで旗艦スマホ「ギャラクシーS」シリーズの初モデルを披露して以降、米ニューヨークとサンフランシスコ、英ロンドン、独ベルリン、スペイン・バルセロナといった主要都市で発表会を開いてきた。

27回目となる今回のイベントはソウル初開催とし、時期も従来の8月第2週から半月前倒しする。これまで水曜日に開いてきたことから、7月26日になると見込まれる。

サムスン電子は「国内の消費者は新しい経験とトレンドに敏感で、より良い経験を求め日常に革新技術を積極的に取り込んでいる」とし、「品質とサービスに対する基準も高く、グローバルIT強国の韓国で通用すれば世界市場でも通用するというのが、世界大手の間では公式のようになっている」と説明した。

同社は2019年に最初の折り畳みスマホを発売した。これを追いかけ、他社も類似した製品を次々出し、折り畳みスマホ市場は徐々に拡大している。台湾の調査会社トレンドフォースによると、今年の折り畳みスマホの世界出荷台数は1980万台と、前年比55%増加する見通しだ。一方、スマホ全体の出荷台数は、世界経済の減速を受け12億台に満たないと予測した。

サムスン電子は折り畳みスマホの先駆けとして、技術力に自信を持つ新製品を国内で発表し、「折り畳みスマホといえばサムスン」と印象づける狙いとみられる。文化と革新の中心地に浮上したソウルで、革新に向け開かれた哲学も伝える計画だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年06月07日 13:44
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウル大病院教授らが休診開始
韓国警察がミン氏側の関係者を聴取へ
ENHYPENが7月にアルバム発売
韓国が観光実態調査の結果を発表
Vのダンス動画が1億再生回数を突破
韓国政府が訪韓観光活性案を発表
チェジュ航空がラッピング機運航へ
世界企業ランクでサムスンが21位
NWJNS日本デビュー新曲MV公開
尹大統領の支持率10週連3割台前半
週間アクセスランキング
サムギョプサル価格が大台超え
24.06.11
BTSジンイベントで女性が奇襲キス
24.06.15
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
元T-ARA 詐欺容疑で捜査中
24.06.14
HYBEの新女性グループがデビュー
24.06.14
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]