韓国旅行「コネスト」 LE SSERAFIM新曲 ナイル・ロジャースが参加。韓国の芸能ニュース
KONEST

LE SSERAFIM新曲 ナイル・ロジャースが参加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国のガールズグループ、LE SSERAFIM(ル セラフィム)のファーストフルアルバムのタイトル曲「UNFORGIVEN」に、有名ギタリスト兼プロデューサーのナイル・ロジャースがギター演奏で参加した。所属事務所のソースミュージックが19日、伝えた。

「UNFORGIVEN」は世間が決めた規則から解き放たれ、LE SSERAFIMだけの道を進むという姿勢を示した曲で、往年の人気映画「続・夕陽のガンマン」のテーマ曲をサンプリングした。

ナイル・ロジャースはデヴィッド・ボウイ、マドンナ、ビヨンセ、ダフト・パンクなど、トップクラスの海外ミュージシャンの作品に参加している。

今回の作品について、ナイル・ロジャースは「(ソースミュージックを傘下に持つ総合エンターテインメント企業、HYBEの創設者)房時赫(パン・シヒョク)プロデューサーは数々のヒット曲を作詞・作曲し、私も同じように作業した曲が多いため自然とお互いに対する尊敬の念が生まれた」として、「彼がLE SSERAFIMの曲を聞かせてくれ、とても気に入った。このトラックを演奏できて本当にうれしかった」とコメントした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年04月19日 10:35
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジョングク3週連続米チャートイン
釜山、2035年万博誘致へ挑戦検討
釜山、2030年万博誘致に失敗
K-POP悩ませるチケット転売問題
来月 青瓦台で冬の夜間観覧
INFINITEウヒョン 希少がん
坂本龍一のコンサート映画 韓国公開
ブラックフライデー商戦 中国製席巻
韓国政府 非武装地帯の監視所復元へ
濱口竜介監督が来月訪韓へ
週間アクセスランキング
元EXOクリス中国で懲役13年確定
23.11.24
映画「ソウルの春」公開初日1位
23.11.23
ソウルPM2.5とPM10 注意報
23.11.23
金建希夫人美貌に驚いた英国メディア
23.11.22
INFINITEウヒョン 希少がん
23.11.28
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]