韓国旅行「コネスト」 ブリトニー・スピアーズ、BoAのアルバムに作曲家として参加。韓国の芸能ニュース
KONEST

ブリトニー・スピアーズ、BoAのアルバムに作曲家として参加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
米国の女性ポップ歌手・ブリトニー・スピアーズは3月17日(米国の現地時間)からリリースされるBoAの米国ファーストアルバムの「BoA」に作詞・作曲家として参加した。

韓国音楽著作権協会によると、ブリトニー・スピアーズはBoAのファーストアルバムに収録曲されている「Look Whose Talking」にベル・ミシェル・リンらとともに作詞・作曲家として参加した。

ブリトニー・スピアーズとともに「Look Whose Talking」をレコーディングしたベル・ミシェル・リンらは、ブリトニー・スピアーズのヒット曲である「Toxic」を合作した世界的な作曲家で、BoAのファーストアルバムは彼らが参加したことで米国のポップ市場から大きな期待を集めている。

BoAの所属事務所のSMエンターテイメントは「ブリトニー・スピアーズが作曲家として参加したのは事実だが、2人に特別な縁があるわけではない」と明らかにした。BoAは6日、ファーストアルバムの代表曲「I dId It For Love」のミュージックビデオを公開し、本格的に広報活動をスタートした。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月11日 11:16
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]