韓国旅行「コネスト」 「まだ不安」「ノーマスクがぎこちない」…マスクはずさない乗客たち=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「まだ不安」「ノーマスクがぎこちない」…マスクはずさない乗客たち=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
20日午前4時30分、773番バスが霧の中で車庫を出た。京畿道坡州(キョンギド・パジュ)とソウル・恩平(ウンピョン)を結ぶこのバスは総運行距離が84.1キロメートルとソウル市で最も長い幹線バスだ。

コロナ禍による公共交通でのマスク着用義務が解除された初日だったが、始発バスの乗客30人ほどはほとんどがマスクをつけたままだった。高陽市一山(コヤンシ・イルサン)に出勤する清掃作業員のナさん(74)は「怖くてはずせない。10月末に新型コロナウイルスに感染したがどういうことか救急車にまで乗せられた」と話した。

警備勤務後に始発バスで帰宅するキムさん(66)は「孫娘と息子夫婦とともに暮らしているが、昨年8月に孫娘がコロナにかかってから家族全員が感染ししばらくせきが出た。今後も外出する時はマスクを使う予定」と話した。大学生チェ・イェリンさん(19)は「看護学科に通うが、学校でみんなマスクを使っているので慣れたようだ。『第2の皮膚』のような感じで特に不便はない」と話した。

ソウルに出勤するイ・ジョングンさん(67)はマスクをしたままバスに乗り、しばらくしてマスクをはずした。しかし何分もたたずに再びそっとマスクをつけた。イさんは「まだぎこちなくもあり、コロナが完全に消えるのかわからないので当分は見守りたい」と話した。

バス運転歴17年目の運転士キムさん(62)は「2年ぶりにマスクをしないで運転するのでとても気が楽だ。生き返ったようだ」と笑った。

地下鉄でもマスクをする乗客がほとんどだったが通勤ラッシュが近づくとマスクをしない乗客もちらほら見られた。会社員のチョさん(25)は「最初からマスクを持たずに出てきた。普段もうっかりすることが多かったがもう解放だ」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2023年03月21日 10:34
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国大統領室庁舎に「汚物風船」落下
現代自動車EVバス 屋久島で運行へ
中国製の偽ブランド、韓国で大量摘発
赤十字マーク衣装で物議 事務所謝罪
またもや芸能人「行き過ぎ警護」謝罪
ブルダック麺 1カ月でリコール撤回
孫興ミン 27日ヴィッセル神戸戦へ
韓国首都圏 きょうも出勤途中水爆弾
韓国プロ野球 日本ハムと業務協約
韓国与党=誹謗合戦で投票率は低下
週間アクセスランキング
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
パリ五輪選手団の公式服装を嘲弄
24.07.19
雨が降ったら駐車場に滝=韓国
24.07.19
ソウルで出勤時間にまた大雨
24.07.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]