韓国旅行「コネスト」 SMエンタがプロデュース体制転換 今年「NCT東京」などデビュー。韓国の芸能ニュース
KONEST

SMエンタがプロデュース体制転換 今年「NCT東京」などデビュー

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国大手芸能事務所のSMエンタテインメントは3日、同社創業者の李秀満(イ・スマン)総括プロデューサーが独占的にプロデュースを担っていたこれまでの体制から脱却し、五つの制作センターと社内外のレーベルが独立して音楽を生み出すマルチプロデュース体制に転換すると発表した。

所属アーティストを五つの制作センターに配置し、各センターが制作やマネジメントなどの機能を独立して担うことになる。同社は、体制の再編により新人アーティスト発掘とアルバム制作のペースを上げられると期待している。

 今年は3組の新人グループと1人のバーチャル歌手のデビューを目標としていることも明らかにした。毎年2組以上の新人グループを輩出するとしている。

 今年は新人ガールズグループ、男性グループNCTの日本チーム「NCT東京」、新人ボーイズグループをデビューさせる。昨年より3割以上多い計40枚以上のアルバムをリリースし、合わせて1800万枚の販売を目指す。

 李秀満氏は先に発表された通りSMエンタテインメントとの契約が終了し、プロデュースから手を引く。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年02月03日 14:48
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領支持率が3カ月半ぶり高水準
ENHYPENが米チャートイン
求職もしない大卒者 上半期過去最多
文体部蹴球代表監督選任過程の監査に
角野隼斗11月にソウルでリサイタル
BIGBANGのSOLソロコン開催
韓日中の大学生が「外交キャンプ」
世界的システム障害 韓国でも影響
韓国イースター 仁川―沖縄線を就航
BTSジミン 「MUSE」リリース
週間アクセスランキング
ソウル全域に大雨警報発令
24.07.17
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
24.07.16
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
パリ五輪選手団の公式服装を嘲弄
24.07.19
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]