韓国旅行「コネスト」 「500億ウォンの不動産保有」のソン・ジュンギも受けられる…韓国多文化家庭の恩恵。韓国の芸能ニュース
KONEST

「500億ウォンの不動産保有」のソン・ジュンギも受けられる…韓国多文化家庭の恩恵

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優のソン・ジュンギが英国人のケイティ・ルイーズ・ソーンダースさんとの再婚と新たな命を授かったことを明らかにした。こうした中、多文化家庭を作ることになったソン・ジュンギが受けることができる恩恵が注目されている。

ソン・ジュンギは30日にケイティさんと婚姻届を提出し夫婦になった。これにより2020年5月に新設された多文化家族支援法に基づく多様な恩恵を受けられるようになった。

多文化家族支援ポータルサイト「タヌリ」によると、多文化家庭は夫婦のうち1人が外国籍を持っているか韓国に帰化した家庭を意味する。多文化家庭に該当すれば国籍と所得に関係なく恩恵を得られる。

最も良く知られた恩恵は、外国人学校(多文化学校)に入学できるということだ。韓国国内の外国人学校は欧米圏の教育課程に沿っているため韓国人家庭でも人気がある。

韓国人家庭の子どもが外国人学校に入学するには3年以上海外に居住した経験がなければならないが、多文化家庭の子どもにはこうした制約がない。

競争率が激しい国公立保育施設、併設幼稚園にも優先配分される。一部の大学には「多文化家庭特別選考」が別にあり、一般選考より低い競争率で進学できる。また、名節支援費、故郷帰国費、病院費などが支給され、個人指導と国公立学習塾も無料で利用できる。

住宅支援もある。多文化家庭は一般人と競争することなく特別供給された住宅に対する優先分譲権を受けられる。国民賃貸住宅優先入居などの恩恵もある。

ここに結婚資金、子どもの学資金、医療費、賃金未払い時の生計費、両親の療養費、賃金減少時の生計費などを低金利で長期間借り入れることができる。

ただ多文化家庭に向けたこうした恩恵が所得を基準としていないために、高所得の家庭も恩恵を受けられるという点が問題点と指摘される。

ソン・ジュンギの場合にも保有する不動産資産だけで総額500億ウォン(約52億円)に達するとされる「不動産富豪」だ。ソウルの梨泰院(イテウォン)に200億ウォン台の一戸建て住宅を保有しているほか、清潭洞(チョンダムドン)に150億ウォン、漢南洞(ハンナムドン)に95億ウォン台のマンションを保有している。2020年には米ハワイにあるコンドミニアムを27億7000万ウォンで取得している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2023年01月31日 16:38
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国LCC11時間遅延で集団訴訟へ
BTSジン パリで五輪聖火リレー
尹大統領の支持率がやや上昇
韓国政府「政治的暴力を糾弾」
上半期の国際線利用者が急増
KARAギュリ骨折で活動中断
韓国、最低賃金1万ウォン超える
英男子グループKポ式訓練 BBCで
昌徳宮「薬房」を17日から開放
ガソリン価格が3週連続上昇
週間アクセスランキング
「ジェニーの室内喫煙」場面が議論に
24.07.09
行方不明の配達員が結局遺体で発見
24.07.12
「泥酔ベンツ女」イェソン懲役10年
24.07.09
ジェニーの屋内喫煙「ずっと謝った」
24.07.11
数百年に一度の豪雨が毎年発生
24.07.12
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]