韓国旅行「コネスト」 乳幼児へのコロナワクチン接種 来月13日開始=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

乳幼児へのコロナワクチン接種 来月13日開始=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国で2月13日から新型コロナウイルスのワクチン接種対象が拡大され、生後6カ月~4歳の乳幼児に対する接種が始まる。疾病管理庁の新型コロナウイルス予防接種対応推進団は27日、冬の再流行が続いており、新たな変異ウイルスも懸念されるとして、感染時のリスクが高い乳幼児を守るためワクチン接種を実施すると説明した。

防疫当局は専門家による諮問会議と予防接種専門員会の審議を経て、乳幼児のワクチン接種計画を策定した。接種には今月12日に国内に導入された米ファイザー製の乳幼児用ワクチンを用いる。8週間の間隔を空けて3回接種する。

一般的に乳幼児が新型コロナに感染して重症化、死亡するリスクは成人ほど高くないが、すでに接種対象となっている小児(5~11歳)、青少年(12~17歳)に比べるとリスクが高いことが分かっている。

疾病管理庁の疫学分析結果によると、国内で初めて新型コロナ感染者が確認された2020年1月以降、新型コロナによる0~4歳の死者は17人で、このうち3人は基礎疾患があった。診断当日に4人が死亡し、6日以内に全員が死に至った。

同庁は、乳幼児は症状が現れたか診断されてから死亡するまでの時間が短く、適期の処置が難しいこともあるため、ワクチン接種が特に重要だと説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年01月27日 14:56
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国と豪州 外交・国防閣僚協議開催
「犯罪都市4」 観客100万人突破
東京韓国学校が開校70周年
素材・部品・装備企業の日本進出支援
ハリウッドスター 韓国坡州で目撃談
キム・チェウォン舞台後の近況に非難
HYBE 傘下レーベル代表を告発
ネット賭博にはまる韓国青少年
韓国プロ野球の崔廷 本塁打記録更新
「ピンキッツ」日本などツアー開催へ
週間アクセスランキング
「アナザースカイ」花村想太 編
24.04.22
韓国人女性が機内で暴れて緊急着陸
24.04.23
日女性バンド 初の単独韓国公演
24.04.20
韓国カフェ「HOLLYS」日本進出
24.04.23
モデルSHIHOトップモデルの品格
24.04.23
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]