韓国旅行「コネスト」 節約…「DIY」用品飛ぶように売れる。韓国の経済ニュース
KONEST

節約…「DIY」用品飛ぶように売れる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
不況を迎えセルフサービスの消費傾向が広がっている。

専門業者に任せずに自らの手で作る。専門業者を動員しおしゃれなレストランで行った子どもの誕生パーティーも、母親が直接準備する「DIY」(Do it yourself)に変わっている。

オークションは2日「今年2月に販売した初の誕生日祝いの関連用品が約1万7000製品にのぼり、前年同期に比べ213%増加した」と発表した。外部の業者に任せる場合、パーティーのセッティングだけでも約20−50万ウォン(約3万円)にのぼるが、直接準備すれば5−10万ウォンで済む。

財布の紐を締めている消費者としては、必要とされる製品を望む量だけ買うのが経済的だ。これを狙い「セルフ式」の運営方式を採用する業者が増えている。海産物の鉄板焼き専門店「シン(辛)ナヌン海産物で一食」はスルメ・イイダコ・ミズダコ・豚肉焼き・鶏肉のカルビを、顧客が望む量だけ取り、焼いて食べるメニューを導入した。

産地直送の韓国産牛肉専門店「タハヌチョン」も今年1月中旬から、江原道寧越(カンウォンド・ヨンウォル)本店にカルビ・アンチャンサル(ハラミ)などおよそ20部位を、顧客が望む量だけ直接選んで、購入するコーナーを新設した。以前には600グラムなど業者が一定の単位で売っていた。タハヌチョンのリュ・グンソン代理は「景気低迷で消費が冷え込むなか、顧客の反応が良く、セルフ式の購買コーナーをほかの売り場にも拡大する計画だ」と話した。

コンビニエンスストアーのバイ・ザ・ウェイは業界初めて最近、ソウル江南(カンナム)駅店に「セルフバー」を設けた。店の一部空間にコーヒー・ホットドッグなど食べ物と1000ウォン前後のワッフルやナチョスなどを用意し、セルフサービスの方式で食べられるようにした。バイ・ザ・ウェイのチャン・スンピョチーム長は「セルフフードコーナーでは、24時間リーズナブルな価格で簡単な食事を取ることができる」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月03日 08:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]