韓国旅行「コネスト」 「偽のてんかん」で社会服務要員の歌手ラビ…結局兵役法違反の疑いで立件。韓国の芸能ニュース
KONEST

「偽のてんかん」で社会服務要員の歌手ラビ…結局兵役法違反の疑いで立件

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループVIXXのメンバーラビ(本名キム・ウォンシク、30)が兵役法違反の疑いで立件された。

12日、SBSによると、検察と兵務庁合同捜査チームは最近、ラビを兵役法違反の疑いで立件した。

ラビは入隊を控えて昨年5月にレギュラーで出演中だったKBS2TVバラエティ番組『1泊2日 シーズン4』から降板した。これから5カ月後の同年10月、「健康上の理由」で社会服務要員として代替服務を始めた。

合同捜査チームは、ラビがブローカーらを通じて虚偽でてんかんを患っているように見せかけ、兵役を減免されたとしている。ラビはこれに先立って兵役逃れを斡旋した疑いで拘束されたブローカーらが自分たちの実績を広報する過程で言及されたと知られた。プロバレーボールOK金融グループ所属のチョ・ジェソン(27)も不正にかかわって検察の取り調べを受けた。

検察は近くラビを召喚し、関連疑惑を取り調べる方針だ。

ラビの所属事務所GROOVL1N側は該当疑惑について12日立場を出し「国防の義務に関連したことなので詳細内容を把握中」とし「要請があればいつでも誠実に調査に臨む予定」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2023年01月13日 11:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国LCC11時間遅延で集団訴訟へ
BTSジン パリで五輪聖火リレー
尹大統領の支持率がやや上昇
韓国政府「政治的暴力を糾弾」
上半期の国際線利用者が急増
KARAギュリ骨折で活動中断
韓国、最低賃金1万ウォン超える
英男子グループKポ式訓練 BBCで
昌徳宮「薬房」を17日から開放
ガソリン価格が3週連続上昇
週間アクセスランキング
「ジェニーの室内喫煙」場面が議論に
24.07.09
行方不明の配達員が結局遺体で発見
24.07.12
「泥酔ベンツ女」イェソン懲役10年
24.07.09
ジェニーの屋内喫煙「ずっと謝った」
24.07.11
数百年に一度の豪雨が毎年発生
24.07.12
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]