韓国旅行「コネスト」 詩人・高銀氏の文壇復帰 セクハラ暴露した女性詩人が批判=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

詩人・高銀氏の文壇復帰 セクハラ暴露した女性詩人が批判=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の著名詩人、高銀(コ・ウン)氏(89)のセクハラ疑惑を暴露した女性詩人の崔泳美(チェ・ヨンミ)氏(61)が12日、フェイスブックに「偽善を実践する文学」と投稿した。疑惑について謝罪しないまま高氏が文壇に復帰したことに対する批判とみられる。高氏は先ごろ詩集と対談集を出版した。

崔氏は17年、季刊誌に高氏による自身や後輩へのセクハラを暗示する詩を発表。翌年、これが明るみになり大きな波紋を呼んだ。

高氏はかつてノーベル文学賞候補にも名前があがった韓国文壇の重鎮。崔氏の暴露により高氏への非難が高まり、詩人としての活動は困難な状況となった。

高氏は崔氏らを相手取り損害賠償請求訴訟を起こしたが19年の控訴審で敗訴後、上告しなかった。

セクハラ疑惑について謝罪せずに文壇に復帰した高氏に対する大衆の反応は冷ややかだ。

韓国のオンライン文学専門誌「ニュースペーパー」が今月7~8日に作家172人、読者1817人を対象に実施したアンケートでも、1973人(99.2%)が高氏の復帰に反対すると答えた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年01月12日 15:57
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジェニー、日本旅行ファッション公開
韓国陸軍部隊 手りゅう弾訓練中事故
サムスン電子が半導体部門トップ交代
仁川発米国行き飛行機の回航騒ぎ
世界柔道 在日の許海実が優勝
児童虐待 防犯カメラに衝撃の事実
孫興慜のトッテナム、2年ぶり訪韓
韓国軍高官ハッキング被害 北朝鮮か
飛行機の前座席に素足を乗せた迷惑女
サッカー韓国代表 臨時監督が指揮へ
週間アクセスランキング
BTSジミンとの熱愛を匂わせ話題に
24.05.17
韓国キャスター顔面に祝砲 視力損傷
24.05.17
女優キム・ジウォンの姿にファン殺到
24.05.17
安定のウォン相場 追加上昇の可能性
24.05.16
観光客向け乗り放題カード 7月発売
24.05.16
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]