韓国旅行「コネスト」 22年の失業率2.9%に改善 就業者増加数は22年ぶり高水準=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

22年の失業率2.9%に改善 就業者増加数は22年ぶり高水準=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の統計庁が11日発表した雇用動向によると、2022年の失業率は2.9%で、前年に比べ0.8ポイント改善した。失業者数は前年比20万5000人減の83万3000人だった。就業者数は2808万9000人で、増加幅は81万6000人と2000年(88万2000人)以来22年ぶりの高水準となった。

新型コロナウイルスの感染拡大が始まった20年の就業者数は前年から21万8000人減少したが、21年は36万9000人の増加に転じ、22年は81万6000人と大きな伸びを記録した。政府が21年末時点で予想した増加数(28万人)の2.9倍に上った。

業種別には保健・社会福祉サービス業(18万人増)、製造業(13万5000人増)、宿泊・飲食店業(8万4000人増)、情報通信業(8万人増)、公共行政(7万1000人増)、運輸業(6万9000人増)、専門・科学・技術サービス業(6万9000人増)、農林漁業(6万7000人増)などで就業者数の伸びが大きかった。一方で卸売・小売業(4万1000人減)や金融・保険業(2万6000人減)などでは減少した。

年代別にみると、60歳以上が45万2000人増え、増加数全体の55%を占めた。

15歳以上の就業率は62.1%で前年比1.6ポイント上昇した。1963年の統計開始以降、最も高かった。

また、22年12月の就業者数は2780万8000人で前年同月比50万9000人増加した。増加幅は7カ月連続で縮小している。

統計庁によると、22年の前半は新型コロナ禍からの日常生活の回復に伴い活動が活発化し、輸出なども好調だったため、就業者数の増加に勢いがあった。だが後半は国内外の経済状況などが影響し、勢いが鈍った。

23年は景気の冷え込みが予想されており、就業者数の増加ペースはさらに落ちるとの見方が強い。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年01月11日 09:06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
未成年の飲酒 飲食店の処分を軽減
尹大統領、支持率23%で就任後最低
TWICEダヒョンチャート投票1位
韓国 プレミア12で日本と同じB組
韓国 6月のサミットに招かれず
国際結婚20代のベトナム人妻の本音
新型コロナ 病院もマスク義務解除
ココア価格の急騰で菓子など値上げへ
四月革命から64年 民主主義発展へ
映画「グエムル」の造形物撤去へ
日本人に人気の明洞屋台グルメは?
週間アクセスランキング
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
24.04.16
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
日本人に人気の明洞屋台グルメは?
24.04.17
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]