ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 PM2.5「非常低減措置」を7日発令 南西部には黄砂警報も。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

PM2.5「非常低減措置」を7日発令 南西部には黄砂警報も

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国で大気中の微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が上昇すると予想され、7日午前6時から午後9時まで全国に「非常低減措置」が発令される。17市・道の広域自治体のうち、ソウル市や釜山市など14市・道では1日平均の濃度が1立方メートルあたり75マイクログラムを上回る見込みだ。釜山市と蔚山市での同措置発令は2日連続となる。

非常低減措置により、粒子状物質を多量に排出する事業場は公的事業場を中心に操業時間を変更し、稼働率を下げる必要がある。建設現場も工事時間を調整する。ただ、7日は土曜日で週末のためディーゼル車の運行制限の取り締まりは行わない。

 また、中国北部やゴビ砂漠から飛来する黄砂が韓国で5日に観測され、6日午後5時に南西部と済州島の5市・道に黄砂危機警報も発令された。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2023年01月06日 20:36
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
マスク義務解除初日 顔に慣れない
トゥワイスK-POP初 米で受賞へ
ル セラフィム 日本オリコン1位
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
ジンエアーが四半期ベースで黒字に
BTS「IDOL」日本プラチナ達成
マスク着用完全解除「5月ごろ」か
済州四・三事件 日本在住者も調査へ
2月からタクシー初乗り料金値上げ
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]