韓国旅行「コネスト」 「偽物かと言われるかも」…ハングルで「グッチ」と書かれた320万ウォンの新作。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「偽物かと言われるかも」…ハングルで「グッチ」と書かれた320万ウォンの新作

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
イタリアのブランド品「グッチ」がハングルのロゴが描かれた製品を公開した。

5日、関連業界によると、グッチコリアはこの日から「コリア・エクスクルーシブ・コレクション」を公開した。

旧正月カプセルコレクションとして発売された今回の限定版製品は、男性および女性衣類、ハンドバッグなど計46種で、韓国で販売される。

最も高価な製品は580万ウォン(約61万円)の女性用リバーシブルウールコートだ。

ハングルでブランド名を表記した製品も目立つ。320万ウォンのセーターシャツの場合、グッチを象徴するモノグラムを土台に「GOODLUCK」「グッチ」という文字があしらわれた。

グッチは「由緒のあるモノグラムにマキシマルな感性を表現した。英語と韓国語でそれぞれ書かれたパッチで魅力を強調した」と紹介した。

また、半袖製品も服の中にグッチのロゴとともにハングルで「グッチ」が書かれていた。価格は89万ウォンだ。

この他にも、カバン、靴、財布、衣類などの製品が「コリア・エクスクルーシブ」として販売中だ。

ネット上では斬新で面白いという反応もあったが、ややダサいという意見もあった。一部は「東廟(トンミョ)に行けばありそうだ」「偽物かと言われる」などの反応を見せた。

一方、グッチが韓国市場向けの限定版商品を発売したのは今回が初めてではない。2021年平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)を記念してオレンジと白の「平昌カプセルコレクション」も公開した。昨年7月には「済州(チェジュ)エクスクルーシブ」アイテムも披露した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2023年01月06日 10:40
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
米年間ベスト、韓国グループ選出
SHINeeミンホ、ユース五輪PR
尹大統領の支持率32%に下落
初診からのオンライン診療を拡大
高級ホテルのクリスマスケーキが高騰
aespa「影響力ある女性25」に
韓国の輸出、2カ月連続プラス
地震緊急メールM4.0以上は全国に
金浦―羽田就航20周年記念行事開催
是枝監督新作映画 公開初日3位
週間アクセスランキング
仁川空港で、日本人は「合理的消費」
23.11.30
INFINITEウヒョン 希少がん
23.11.28
BTSメンバー4人が12月に軍入隊
23.11.29
韓国南東部の地震=「警戒」発令
23.11.30
K-POP悩ませるチケット転売問題
23.11.28
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]