韓国旅行「コネスト」 「所属事務所との紛争」俳優イ・スンギ、授賞式に丸刈りで登場。韓国の芸能ニュース
KONEST

「所属事務所との紛争」俳優イ・スンギ、授賞式に丸刈りで登場

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
音源料未払いなどの問題で前所属事務所HOOKエンターテインメントと法的紛争中の歌手兼俳優イ・スンギが頭を丸めたまま公式席上に登場し、大衆の耳目を集中させた。

イ・スンギは昨年12月31日午後、ソウル市永登浦区(ヨンドゥンポグ)のKBSホールで開かれた『2022KBS演技大賞』に参加し、ベストカップル賞と大賞を受賞した。

ドラマ『法に則り愛せよ』で相手女優イ・セヨンとともにベストカップル賞を受賞したイ・スンギはこの日、個人的な事情で参加しなかったイ・セヨンに代わって感想発表に出た。

イ・スンギは「(受賞感想を)申し上げる前に髪を丸めたことについて申し上げたい」とし「一身上の理由や個人的な心境の変化ではないかと推測する方が多かった。私が映画『大家族』(原題)という作品を撮影している。住職役で撮影中だ」と説明した。

また「誤解しないでほしい。切ない目で見られるが、そのように見なくても良いと思う」と話した。イ・スンギのこの発言に人々は爆笑した。

司会者であるタレントのチョン・ヒョンムは「ややもすると、あらゆる記事を坊主頭で埋め尽くすところだった」として「私が見た広報の中で最高の映画広報」と称賛した。

イ・スンギは2023年計画に対しては「活動計画もあり、争いの計画もある」として「皆さんご存知だからコメントを控えたい」と話し、もう一度現場で笑いを誘った。

この日、イ・スンギは法的紛争中の前所属事務所を狙ったような発言もした。

イ・スンギは授賞式の最後に俳優チュ・サンウクと共同で演技大賞を受賞した。

大賞受賞所感でイ・スンギは「現在、韓国のコンテンツ、映画、歌謡、バラエティ、世界的な仲間入りを果たしていると思うが、その主軸にはここにいらっしゃる先輩後輩の方々が頑張っているということを分かっている」として「来年、再来年、10年、20年後に座っている後輩の方々のために、当然の権利を取り戻すために多くのことを捨てて、戦って、勝ち取るべきことを譲ってはならないときょう改めて誓う」と話した。

また「多くの方々が応援してくださって、本当に大きな力になっている。今後も着実に俳優生活に頑張りたい」と話したイ・スンギは前所属事務所代表の法人カードをめぐる論議を狙ったように「『法に則り恋せよ』チームに代わって受ける賞なので、飲み会を一度おごりたい。限度なくおごる」と話し、相次いで観客の笑いを誘った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2023年01月02日 08:40
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優イ・ヨンエ 軍部隊音楽会を後援
BLACKPINKロゼ、事務所移籍
DMZ地雷爆発で北朝鮮兵が多数死傷
韓国の国家競争力20位、日本38位
韓国人男性、結婚が難しい理由とは?
日米韓の産業担当相ワシントンで会談
福富つき 悪質メッセージ公開し遮断
韓国の高校2年「数学基礎学力不足」
ホテル内ジム「おばさん不可」論争に
開業医らがきょう一斉休診=韓国
週間アクセスランキング
サムギョプサル価格が大台超え
24.06.11
BTSジンイベントで女性が奇襲キス
24.06.15
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
元T-ARA 詐欺容疑で捜査中
24.06.14
HYBEの新女性グループがデビュー
24.06.14
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]