ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国、大雪で都市鉄道混雑…呼吸困難の乗客、意識を失った。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国、大雪で都市鉄道混雑…呼吸困難の乗客、意識を失った

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
京畿道金浦(キョンギド・キンポ)に大雪注意報が下された21日、金浦都市鉄道の列車運行が5~10分程度遅れた。

聯合ニュースによると、同日の出勤時間帯の午前6時51分ごろ、陽村(ヤンチョン)駅の車両基地にあった電車5編成(2両=1編成、10両)が屋外線路に積もった雪のため、路線に投入されなかった。

これに対し、路線運行電車が21編成から16編成に減り、配車間隔が従来の3分30秒から4分程度に増えた。

10の全駅には乗客が集まったが、電車の到着が遅れて不便を強いられた。

特に豊舞(プンム)駅は乗り場が乗客でいっぱいになり、連結された移動通路まで待機列が続くなど最も利用しづらいところということが分かった。

金浦空港駅では午前8時10分ごろ、乗客が殺到した電車に乗っていたある女性が呼吸困難の症状を訴え、救急隊によって近くの病院に運ばれた。

ソウル江西(カンソ)消防署は、該当乗客を病院に搬送し、搬送当時は意識を回復したという。

金浦ゴールドラインは陽村駅車両基地の屋外線路で除雪作業を行っており、職員を各駅に分散投入して乗客の移動を統制し、安全事故に備えている。

金浦ゴールドラインの関係者は「午前8時45分ごろ、車両基地に足止めされていた電車1編成を路線に投入した」とし、「残りの電車も迅速に路線に投入するため、屋外線路の除雪作業に集中している」と聯合ニュースに伝えた。

金浦都市鉄道は漢江(ハンガン)新都市からソウル地下鉄9号線金浦空港駅まで計23.67キロ区間を行き来する完全無人運転電車で、一日平均利用客は6万8000人余りに達する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年12月21日 13:01
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中国人へのビザ発給制限 早期解除を
未成年の酒接待 日本アニメ行政指導
日本人初 インスタ1000万人突破
孫興ミン「アジアバロンドール」受賞
韓国文化財登録の花瓶 日本製だった
外国人の「爆買い」復活へ=韓国
韓国大田市 清州~札幌間路線を提案
韓日関係 「過去に執着せず未来へ」
SMエンタ 創業者の体制転換
新韓銀行の頭取 就任1カ月で辞意
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
SMエンタ プロデュース体制転換
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]