韓国旅行「コネスト」 <水泳>ファン・ソンウがアジア新記録…ショートコース世界選手権自由形200Mで2連覇。韓国のスポーツニュース
KONEST

<水泳>ファン・ソンウがアジア新記録…ショートコース世界選手権自由形200Mで2連覇

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国水泳の看板選手ファン・ソンウ(19、江原道庁)がショートコース(25メートル)世界選手権自由形200メートルで、アジア記録と大会記録を同時に更新して2連覇を達成した。

ファン・ソンウは18日、オーストラリア・メルボルンのスポーツアンドアクアティックセンターで行われた国際水泳連盟(FINA)ショートコース世界水泳選手権男子自由形200メートル決勝で1分39秒72をマークして優勝した。ロングコース(50メートル)世界選手権自由形200メートルで優勝した2位ドビド・ポポビチ(ルーマニア・1分40秒79)に1秒07差をつける圧倒的な勝利だった。

出場選手のうち唯一1分40秒の壁を越えたファン・ソンウは、2018年中国杭州大会でダナス・ラプシス(リトアニア)が立てた従来の大会記録(1分40秒95)を更新した。またポール・ビーデルマン(ドイツ)が2009年に出した世界記録(1分39秒37)に0.35秒差に近づいた。

ファン・ソンウは同大会の「ディフェンディングチャンピオン」だった。昨年12月にアラブ首長国連邦(UAE)アブダビで開催された第15回大会で1分41秒60をマークし、メジャー大会で初の金メダルを獲得した。1年ぶりに出場したショートコース世界選手権200メートルでまた頂点に立ったのだ。

大会開始からコンディションは良かった。ファン・ソンウは16日の男子リレー800メートル決勝で1分40秒99で200メートル地点を通過し、自己ベストを更新した。団体戦の第1泳者の記録は同じ泳法と距離の個人記録として認められるが、韓国の第1泳者だったファン・ソンウが2016年に朴泰桓(パク・テファン)がショートコース世界選手権で立てた自由形200メートルの韓国記録とアジア記録(1分41秒03)を同時に更新した。

韓国はファン・ソンウらの力泳で4位(6分49秒67)に入った。リレー800メートルの韓国新記録だった。

ファン・ソンウは主種目の200メートル決勝に集中するため予選ではペースを調節した。1分42秒44の記録で4組3位、46人のうち8位で決勝に進出した。このため8番レーンで決勝レースを行った。しかしスタートと同時に実力を発揮し、ライバル選手らを抑えて優勝した。最も不利なレーンでファン・ソンウの2連覇の歴史が生まれた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年12月19日 09:54
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
SKZ 4月に日本でファンイベント
新人グループI'LL-IT パリへ
囲碁の農心杯 申真ソが4連覇
作曲家・新沙洞の虎さん死亡
医大生が休学届11481人
尹大統領の支持率34%に上昇
TWICEミナが投票1位
BTSのMVが再生18億回超
医療混乱、警戒レベル「深刻」発令
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]